「AFCアジアカップ」開幕へ!“歴代最強”日本代表の戦い…テレビ朝日系列の中継でSP企画実施

公開: 更新: テレ朝POST

1月12日(金)より、4年に一度、アジアの頂点を決める戦い「AFCアジアカップ カタール」が開幕します。

PK戦の末、勝利した準決勝・韓国戦。延長戦でのスーパーゴールで優勝を決めた決勝・オーストラリア戦――。2011年、日本中が歓喜にわいたアジアカップ。今大会、森保一監督率いる“森保ジャパン”は、それ以来となる3大会ぶりの優勝を目指します。

テレビ朝日系列では、1月19日(金)に行われるグループステージ第2戦「日本×イラク」のほか、日本戦を最大4試合(グループステージ第2戦・準々決勝・準決勝・決勝)、地上波独占で放送。

そして今大会、テレビ朝日系列のデータ放送では「ライブ予想クイズ」を実施します。

※イメージ

生中継の放送中、試合展開を予想するさまざまなクイズが出題され、テレビで観戦しながら答えを予想することができるこの「ライブ予想クイズ」。

「前半15分までの日本代表のシュート数は何本?」や「後半40分までの両チームの得点差は?」など、試合展開を予想しながらの応援は、会場におらずとも”熱狂的”に盛り上がること必至です。

この「ライブ予想クイズ」では、予想が当たるとポイントを獲得でき、貯まったポイントに応じて抽選で「日本代表サイン入りグッズ」ほか豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。

森保ジャパンを熱く応援しながら、“dボタン”を押してライブ予想クイズも存分に楽しんでみては?

◆“歴代最強”日本代表が集結!

前回のUAE大会(2019年)では、決勝進出を果たすもカタールに敗れ準優勝に終わった日本代表。

この雪辱を果たすべく、今大会には三笘薫、久保建英、遠藤航、伊東純也、堂安律、冨安健洋らヨーロッパの主要リーグで活躍する選手たちを中心に“歴代最強”といわれる日本代表が集まりました。

そして、今大会の開催地は、2022年のワールドカップでの日本代表の活躍も記憶に新しいカタール。森保ジャパンが、再びカタールの地から日本へ熱狂を届けます。

◆熾烈な優勝争い…厚い選手層で勝ち抜けるか

日本国内では「勝って当たり前、優勝して当たり前」などと思われがちなアジアでの戦いですが、各国の代表チームは“打倒・日本代表”の気持ちを胸に国の威信をかけて出場してくるため、油断して臨める試合はひとつもありません。

そして、28年ぶりの優勝を目指す中東の強豪・サウジアラビア、連覇を目指す開催国・カタール、さらに、ヨーロッパの強豪クラブで活躍するスター選手を複数擁し、じつに64年ぶりの優勝を目指す韓国。優勝争いもじつに熾烈となっています。

また、“歴代最強”日本代表の選手の多くは現在、ヨーロッパ各国のリーグでシーズン中盤の過密日程を戦っており、満身創痍といっても過言ではない状況。

そんななか、選手層の厚さという点も大幅に強化された森保ジャパンがチーム一丸となって3大会ぶりの優勝を果たせるか、注目です。

※放送情報:テレビ朝日開局65周年記念『サッカーAFCアジアカップ カタール』
グループステージ第2戦<日本×イラク>
2024年1月19日(金)よる8時~、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)

【以降の放送日程】
〈日本進出の場合〉
準々決勝:2月2日(金)or 2月3日(土)
準決勝:2月6日(火)or 2月7日(水)
決勝:2月10日(土)

PICK UP