パンサー向井のあの号泣も!『333(トリオさん)』8年ぶり復活特番、過去200話も一挙配信

公開: 更新: テレ朝POST

2023年11月、「キングオブコント2023」にて最年長記録で見事栄冠を勝ち取ったサルゴリラ。その裏では、パンサー・向井慧やジャングルポケット・太田博久ら号泣する芸人達の姿が…。

遡ること13年前。当時無名だったジャングルポケット・パンサー・ジューシーズ(現在は解散しサルゴリラと松橋周太呂として活動)の3組の初レギュラー番組『333(トリオさん)』がスタート。2010年から5年間にわたり放送された。

そしてこのたび、サルゴリラのキングオブコント優勝を記念し、特別番組として1月7日(日)深夜に放送。

この特番の模様は現在TELASAでも配信中。さらに、『333』の過去放送200話の一挙配信もスタートしている。

『サルゴリラ優勝記念 8年ぶり333復活SP』では、厳選した“エモい”シーンを振り返り。

体を張った数々のロケを行うなか、メンバー同士で本音をぶつけ合い、時には揉めたりする“ヒリヒリ感”が番組の醍醐味。

向井が号泣!涙の裏の熱い友情が垣間見られた「居酒屋で本音をぶつけ合う」や、9人の答えがなかなか揃わず責任を押し付け合い大揉めする「全員正解当たり前クイズ」。

又吉直樹(ピース)や有吉弘行といった先輩芸人がメンバーが事前に提出した回答を辛口評価する「大喜利ドリル」や、“ドッキリタレント”尾形の原点とも言えるシーンの数々。

そして、キングオブコント王者・サルゴリラの前身であるジューシーズの名場面集や、彼らの未来を予言していた先輩たちのコメント。さらに先日開催されていた祝勝会の様子を隠し撮りした。

TELASAでは、最新特番はもちろん、今回配信開始する過去200話に加え、さらに続々と全話配信予定だ。

PICK UP