ヤーレンズ楢原、悲惨すぎる非モテっぷり。相方から紹介された女性に「あんなヤバい人なかなかいない」

公開: 更新: テレ朝POST

爆笑問題太田光田中裕二)、霜降り明星せいや粗品)、新井恵理那が中心となり、人気芸人たちの身に起きたシンパイな事件の真相に迫る『芸人シンパイニュース』。

1月3日(水)に放送された同番組では、『M-1グランプリ2023』に出場した芸人たちに密着し、そのリアルな実態を調査した。

結成13年目で初の決勝進出をはたしたヤーレンズ楢原真樹出井隼之介)。M-1決勝直前、2人の“シンパイ事”を聞いてみると、「楢原さんは孤独というか、悲劇的にモテない。友人にも恵まれてない」と出井。

というのも、バイト先でも非モテすぎるがゆえにクビになったことがあるとか。

家族経営のコンビニでバイトをしていた楢原だったが、「僕は夜勤だったけど、たまたま昼に入ってくれてとなって、オーナーの奥さんと一緒に働いた」と回顧。すると翌日オーナーから「明日から来なくていい」と宣告され、その理由は「奥さんがもうあいつと一緒に働きたくないから」とのこと。女性からなぜか嫌われてしまい、突然クビになるという悲劇に見舞われたと明かす。

そんな楢原の非モテっぷりを気にした出井が女性を紹介したことも。しかし、後日女性から「あんなヤバい人なかなかいない。もう解散した方がいいと思う」と告げられたという衝撃のエピソードを披露した。

◆マユリカ中谷、股間をライターで炙る!?

また、『M-1グランプリ2023』で“キモダチ”として話題を呼んだマユリカ(阪本、中谷)。

中谷は阪本への“シンパイ事”について「脳みそのフィルターを通さずに思ったこと全部言っちゃうとこあるんで、悪気のない無礼とか失礼が心配」と吐露。以前、地方に仕事で訪れた際にも、ファンが待っていたにもかかわらず、タクシーから降りた直後に「何もない地獄みたいな場所やな」とまさかの発言をしたという。

そんななか、阪本は「(中谷が)股間がかゆいからって言って、ライターで炙っている」と衝撃告白!

中谷は予想外の暴露に焦りながらも、「乾燥肌で(股間が)かゆすぎて。でも、かいたら荒れたり血が出たりするかもしれない。何か刺激をと思って、スルメみたいにサッとライターの火で炙っただけの話」と弁解した。

 

このほか、M-1優勝直後の令和ロマンに直撃インタビュー! 新M-1チャンピオンが早くもシンパイな状態に!?

さらに、みなみかわ、鬼越トマホーク、ウエストランド・井口浩之による「2024年捕まるかもしれない座談会」も実施。2024年に何かやらかしそうな芸人を好き勝手に予想している。

※『芸人シンパイニュース』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

PICK UP