ヨネダ2000・愛、年上俳優とカップル成立!「笑顔が可愛い!仲良くなれたら嬉しい」

公開: 更新: テレ朝POST

1月5日(金)に放送された芸能人のマッチングバラエティー恋するアテンダーに、ヨネダ2000の愛が出演。

恋愛経験ほぼゼロという愛が、年上俳優と見事カップル成立した。

恋人が欲しい芸能人に、幅広い人脈を持つ芸能人“アテンダー”が自慢のコネクションの中から条件に合う“ピッタリさん”を紹介する同番組。これまでにも2組の芸能人カップルが真剣交際をスタートさせるなど話題となっている。

今回、「M-1で落ちたときに恋人いたらな…」と、寂しさを和らげる相手が欲しいと話していた愛。好きなタイプは「動物好き」「声が優しい」「自分の世界観を持っている人」だという。

そんな愛にピッタリの人物を紹介するアテンダーとして、今回は的場浩司と武井壮が登場。

「この男性と出会えてよかったと思える人を本気で探す」と意気込む的場が連れて来たのは、人気アニメ『ブルーロック』や『血界戦線』の舞台に出演し、役者としてのキャリアを積む俳優の書川勇輝。

一方、これまで2組のカップルのアテンドを成功させた武井が推薦したのは、映画監督兼プロデューサーの上野遼平。

「真面目そう」「話しやすそう」と2人に好印象を抱きつつ、協力ゲームで距離を縮めた後はBARでツーショットタイム。

愛は緊張しながらも、上野とは好きな映画が一緒でハイテンションに。自然と会話もタメ口になる。

一方、書川とのツーショットでは、「人ってこんなに顔に出る!?」と立会人のYOUが驚くほど、愛は普段見せない“女の子”の顔に。

そして運命のジャッジタイムで愛が選んだのは、年上俳優である書川勇輝。

「書川さんは真面目そうだけど年上を感じさせないなと思いました」「あと笑顔が可愛い!」と、早くも“ベタ惚れ”のような様子を見せていた。

◆愛(ヨネダ2000)コメント

「上野さんは独特な雰囲気で、自分のやりたいことがある人なんだろうなと感じました。書川さんは真面目そうで、素の表情が気になりました。話してみてもそのままの印象で、上野さんは話しやすかったです。書川さんは真面目そうだけど年上を感じさせないなと思いました。

(書川さんを選んだ決め手は?)興味が湧いたというのが一番大きくて、どんな人なのか知ってみたいと思いました! あと笑顔が可愛い! 緊張せず気軽に連絡とって仲良くなれたら嬉しいですね(笑)」

※『恋するアテンダー』は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

PICK UP