榊原郁恵、松本伊代、松本明子…『路線バスの旅』新春SPに70年代&80年代アイドルが大集結!

公開: 更新: テレ朝POST

徳光和夫がパートナーの田中律子とゲストとともに路線バスに乗って、寄り道だらけの“のんびり旅”に出かける路線バスで寄り道の旅

2024年の幕開けを飾る1月2日(火)の放送は、「70年代、80年代アイドル大集合!路線バスの旅 新春の箱根路スペシャル」と題して、前半に松本明子、島崎和歌子、後半に榊原郁恵、松本伊代、森口博子という往年のアイドルたちをゲストに迎え、ゴールの箱根を目指しながら旅を繰り広げていく。

◆不遇のアイドル時代がよみがえり、思いが爆発!?

旅の前半は、松本&島崎とともに茅ヶ崎から旅をスタートし、まずはアイドルたちが当時「芸能人水泳大会」を行っていた思い出深い「大磯ロングビーチ」へ向かうことに。

すると、到着する前から島崎は「懐かしい!」「泣きそうになっちゃう!」と早くも思い出がよみがえる。

一方の松本も、当時宿泊していたホテルを目にすると、「水泳大会」の前日に宿泊したときにホテルで行っていたある思い出を明かし、一同は大爆笑。

騎馬戦を行っていたプールでは、売れているアイドルと売れていないアイドルの格差を思い知ったという辛いエピソードや、島崎が目撃した衝撃の場面など、続々と爆笑秘話が語られる。

ストロベリーフェアを開催しているホテルのレストランでは、いちご尽くしのスイーツを堪能する一同。

その後にはランチを食べに行く予定があるというのに、あまりのおいしさに徳光は「止まらないな」ともりもり食べ、島崎も「食べることくらいしか、楽しみないしね」と存分に堪能する。

さんざん食べた一同だが、続いて向かった国府津のうなぎ屋でも、「別腹なので、大丈夫です!」という島崎の言葉通り、一同はぺろりと平らげてしまう。

その間もトークは尽きることなく、島崎の2023年の思い出や島崎が大好きだという超有名人との話、松本が同期とともに行った40周年イベント「83年組アイドル 不作と言われた私たち『お神セブン』再集結!」の爆笑裏話などが続々と語られる。

◆サプライズに一同テンションMAX!

旅の後半は、根府川の干物屋から、榊原&森口を迎えて旅をスタートし、相模湾を見下ろせるみかん農園でみかん狩り体験をすることに。

見事なみかんに囲まれてテンションが上がる往年のアイドルたちは、歌ったりしゃべったり終始大盛りあがり。

徳光が黙々と狩る横で、なかなかみかん狩りが進まず、気づいたときには徳光の姿が消えていて…。

その後、熱海城へ向かった一同は松本伊代と合流。城の最上階で待つ松本の元へ向かうはずの一同だったが、入口であるものを見つけ記念写真を撮りはじめる。

ところが、新年早々に徳光に悲劇が襲い、もん絶する事態に。

ハプニングも経てお城の最上階で松本と会うと、今度はそこから望める絶景を前にはしゃぐ女性陣4人の一方で、ここでも高所恐怖症の徳光に異変が。

またしても姿を消す徳光は、城内にあるマッサージチェアで爆睡しており、森口はその爆笑姿を激写する。

松本も加わって、バスの中ではさらにパワーアップし、アイドル時代のマル秘エピソードで盛り上がったり、絶景の富士山に大興奮したりと大騒ぎ。徳光も「修学旅行じゃないんだから」と呆れ気味だ。

そんな元気なアイドルたちと九頭龍神社でお参りしたり、甘酒茶屋へ立ち寄ったりと楽しみながら、最後は箱根湯本で大宴会を開催して旅を締めくくる。

その宴会で、徳光はあるサプライズを用意しており、一同はノリノリ&爆笑しっぱなし。

ところが、榊原は納得がいかない様子。一体どんなサプライズが待ち受けるのか?

※番組情報:『路線バスで寄り道の旅』70年代、80年代アイドル大集合!路線バスの旅 新春の箱根路スペシャル
2024年1月2日(火)午後1:00~4:30、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

※『路線バスで寄り道の旅』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

PICK UP