中尾明慶、妻・仲里依紗への愚痴をポロリ!大好物を「最近まったく作ってくれない」

公開: 更新: テレ朝POST

12月26日(火)の家事ヤロウ!!!年末4時間スペシャルでは、2023年に話題になった“全国のご当地スーパーNo.1決定戦”が放送された。

MC陣と豪華ゲストが北海道、東京、埼玉、愛知、福岡のご当地スーパーに潜入調査。そのVTRを見て、スーパー好きの一般男女100人が“近くにあったらうれしいお店はどこか”を審査した。

◆中尾明慶&賀来賢人、都内最強スーパーに潜入!

登場したのは、中尾明慶&賀来賢人。じつはこの2人、意外な接点があるとか。

というのも、賀来は中尾の妻・仲里依紗と同じ事務所で仲がいいとのこと。「そこを介して(中尾と)お会いする」と日ごろから親交があることを明かす。

そんな“パパ俳優コンビ”が向かったのは、東京・足立区にある都内最強スーパー「ゑびすや商店」。

ここには、食器や日用品など、およそ2000点もの商品が激安で買える「68円コーナー」があるという。

さっそくその豊富な品揃えに大興奮の中尾と賀来は、綿棒を68円(税込74円)で購入。「安いもん!」とご満悦だ。

そんななか、2人は「好きな妻の手料理」についてトークを展開。

コロッケが好きだという中尾。結婚した当初はよく作ってもらっていたそうだが、「おいしいって食べてたけど、最近まったく作ってくれない。『油物は面倒くさい』って」と妻への愚痴をこぼす。

一方の賀来は「全部好き。感謝しかない」と、中尾とは対照的にパーフェクトな回答!

この発言に苦笑いを見せるしかない中尾に、スタジオのバカリズムは「(夫婦喧嘩の)引き金になる!?」と心配していた。

◆セリ形式の名物イベントにも参戦

また、「ゑびすや商店」では毎月1日に「バカ値市」を開催。買いたい値段を叫んでお店がOKすれば買うことができるセリ形式の名物イベントだとか。

今回は、そんな「バカ値市」に2人も参戦!

開始早々、破格の値段で商品が売れていき、地元民の熱量に「このスピードなんだ。ヤバいって」とただただ圧倒されるばかり。

しかし、中尾が負けじと猛烈にアピールし、1000円相当のフルーツゼリー詰め合わせをなんと200円でゲット!

さらに、500円のお菓子を100円で落札することにも成功し、「いえ~い!」と大喜び。賀来も「すごい!」とその健闘ぶりを称えた。

このほか、ゲットした激安食材で夕食作り! 料理初心者の中尾&賀来が作ったのは?

さらに、バカリズム、重岡大毅、間宮祥太朗は埼玉県内の神コスパスーパー、中丸雄一とオードリー春日は北海道恵庭市にある鮮魚最強のご当地スーパーに潜入!

全国5か所の最強ご当地スーパーのなかから、はたしてNo.1に輝くのは?

※『家事ヤロウ!!!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『家事ヤロウ!!!
毎週火曜よる7:00~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※詳しいレシピは番組公式インスタで公開中!ぜひフォローを!

PICK UP