【『家事ヤロウ!!!』レシピ】つなぎに使うのは“ご飯”!和田明日香がつくる、ふっくら「オムバーグ」

公開: 更新: テレ朝POST

バカリズム、中丸雄一、カズレーザーの3人が家事をゼロから学んでいくドキュメントバラエティ家事ヤロウ!!!

同番組では、毎回紹介されるお手軽ですぐにマネしたくなるお料理レシピが大人気! 放送に合わせてレシピや家事の情報が更新される公式Instagramは、じつに280万人以上(2023年11月時点)のユーザーにフォローされています。

12月5日(火)放送の『家事ヤロウ!!!』には、番組でおなじみの食育インストラクター・和田明日香さんが登場。

料理界のレジェンド・平野レミさんを姑に持ち、レシピ本の出版部数は累計34万部を突破! さらに、「ベストジーニスト2023」を受賞するなど、大活躍中の和田さん。

今回はそんな和田さんが、今年作った100を超えるレシピのなかから選ぶ「2023年間“簡単&激うま”ベストレシピ」が発表されました。

そのなかで、つなぎになんと“ご飯”を使った、ふっくら「オムバーグ」のレシピを紹介しましょう。

まず、玉ねぎ(1/2個)をみじん切りにします。

合い挽き肉(300g)をボウルに入れ、塩(小さじ1/2)、胡椒(少々)をふってこねましょう。

粘りが出たら冷たいご飯(100g)、玉ねぎのみじん切り、卵(1個)を加えてさらにこねてください。

【POINT】ご飯が肉汁を吸ってふんわり&ジューシーに!

ラップをかけて冷蔵庫で20分寝かせます。

フライパンに米油(大さじ1/2)を入れて中火にかけ、肉ダネを一つにまとめて焼きます。

5分ほど焼いて片面に焼き色がついたらひっくり返し、水(大さじ2)を加え、蓋をして6分ほど蒸し焼きに。

焼けたらハンバーグを取り出し、お皿にのせます。

ここからはオムレツ作り。卵(4個)、塩(ふたつまみ)、牛乳(大さじ2)をボウルに入れてかき混ぜてください。

【POINT】卵に牛乳を加えるとトロトロに!

ハンバーグを焼いたフライパンを再度中火にかけ、卵液を流し入れます。

【POINT】箸でいじらず水平に揺らすと自然に卵がまとまります。

フライパンを水平に回すように揺すりながら卵をまとめ、ハンバーグの上にのせましょう。

バター(10g)、しょう油(大さじ2)、みりん(大さじ3)、ケチャップ(大さじ3)をフライパンで中火にかけてとろみがつくまで煮詰めます。

ソースをかけて完成です!

ご飯をつなぎに使ったふっくらハンバーグとふわふわオムレツが夢のコラボ!

実食したスタジオゲストの田村淳さんも「うまいな!」と大絶賛でした。

番組ではこのほか、和田さんが辛ラーメンにトマトを入れたアレンジレシピなどを披露しています。

※他のレシピ、料理の様子を映像で確認したい場合は、TVerへ!(最新回が期間限定で無料配信中)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『家事ヤロウ!!!
毎週火曜よる7:00~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※詳しいレシピは番組公式インスタで公開中!ぜひフォローを!

PICK UP