1月スタート『恋する警護24時』がクランクイン!岩本照&白石麻衣、撮影現場では相性抜群

公開: 更新: テレ朝POST

岩本照が連続ドラマ初単独主演で挑む恋する警護24時

2024年1月13日(土)に初回拡大スペシャルでスタートする本作が、このたび本格始動。岩本&ヒロイン・白石麻衣がクランクインを迎えた。

撮影は始まったばかりだが、現場はすでに笑いと活気に溢れ、岩本は「現場の皆さんが和気あいあいとした空気感なので、すごい楽しいなと感じています」と早くも充実した表情を見せる。

一方、普段は緊張するという白石は、撮影前から楽しい現場になると確信していたようで、「クランクインする前に皆さんと一度お会いしたときに、仲が良くて本当に話しやすい方ばっかりだったので、今回はあまり緊張せず、『頑張ろう!』という気持ちになりました」と語る。

さらに、「座長がやっぱり、いい空気を作ってくれたので」と白石が茶目っ気たっぷりに言うと、「やめてください…僕は何もしてないです(笑)」と岩本は照れた様子で否定するが、そのやり取りだけで現場の温かい空気が伝わってくる。

物語では、優秀だが超ストイックで融通が効かないボディガード・北沢辰之助が、負けず嫌いな弁護士・岸村里夏の24時間警護を請け負うことになるのだが、このコンビの相性が良いわけもなく…。

クランクイン早々に互いの相性の悪さを露呈させるシーンに挑んだ2人だが、岩本は「白石さんはとても表情豊かな方で、自然な感じで、セリフがないときでもすごい感情が伝わってくるので、一緒にお芝居やっていて、リードしてもらっています」とコメント。

白石も「今はまだ、里夏は警護が必要ないと思っていたり、辰之助の回りくどいところにちょっとイライラしたりするシーンの撮影が多いのですが、岩本さんはちゃんとストーリーにあったお芝居をしてくださるので、私も感情を出しやすく、助けていただいています」と、互いが絶大な信頼を置いている様子で、役柄とは裏腹に撮影現場での相性は抜群のようだった。

◆座長・岩本照が頼もしく宣言!

岩本と白石の言葉からも、和気あいあいとした現場の雰囲気が伝わってくるが、それは共演者にも広まっているそう。

そんななか、あるハプニングが。「お昼ごはんを(共演者)皆で食べていたそうで、僕は『あれ?みんなどこで食べてんだろう?』って思っていたんですけど…」と岩本不在のランチ会が開催されていたという。

実は、「逆に周りは『あいつどこで食べてんだ?』となっていたみたいで」(岩本)と、たまたま会えずに互いを思いながらのお昼ごはんだったそうで、参加していた白石は「その間、岩本さんの話題尽くしでした。『ちゃんと食べてるのかな?』『やっぱり体作り気にしているのかな?』とか」と、座長不在の間も皆の中心に存在していたそう。

そんな心身ともに距離が近づいているチームとともに、「これから撮影が進むにつれてアクションシーンとかも入ってくると思うので、体調面や怪我には気をつけながら、全員で同じ方向に向かって駆け抜けることができたらいいなと思います」と、岩本が決意を新たにする『恋する警護24時』。

ぶつかり合いながらも、24時間警護のために“ひとつ屋根の下”で暮らしながら、2人の関係がどのように変化していくのか? 考察あり、アクションあり、そしてラブありの、岩本と白石が紡ぎ出す物語に注目だ。

◆岩本照(北沢辰之助・役)コメント(全文)

現場の皆さんが和気あいあいとした空気感なので、すごい楽しいなと感じています。クランクイン初日、緊張や心配はなかったのですが、壁を叩くというシーンがあり、自分の力の加減がわかってなくて、結構強めに叩いて周りを心配させてしまうことはありましたね(笑)。

辰之助は、感情を表に出さず、“スン”とした役なので、撮影の中で探りながらではありますが、「あ、こういう感じなんじゃないかな」というラインが見えたような気がしました。

ただ、普段の自分は身振り手振りで説明したり、結構感情が出ちゃうタイプなので、あまり動かず表情も動かさないで淡々と話すということが、自分は苦手なんだなって、やっていて気づきました(笑)。なので、そこは感情を抑え込んでやっていこうと思っています。

一方で、白石さんはとても表情豊かな方で、自然な感じで、セリフがないときでもすごい感情が届いてくるので、一緒にお芝居やっていて、リードしてもらっています。

これから撮影が進むにつれてアクションシーンとかも入ってくると思うので、体調面や怪我には気をつけながら、全員で同じ方向に向かって駆け抜けることができたらいいなと思います。

◆白石麻衣(岸村里夏・役)コメント(全文)

クランクインを迎えて、いよいよ始まるんだなという感じがしました。

いつもだったら、すごい緊張したり、前日に全然眠れなかったりするのですが、クランクインする前に皆さんと一度お会いしたときに、仲が良くて本当に話しやすい方ばっかりだったので、今回はあまり緊張せず、「頑張ろう!」という気持ちになりました。やっぱり、座長の岩本さんがいい空気を作ってくれたのが大きかったと思います。

岩本さんは本物のボディガードさんのような佇まいで、撮影している中でちゃんと警護されているなという感覚もあったほどです。今はまだ、里夏は警護が必要ないと思っていたり、辰之助の回りくどいところにちょっとイライラしたりするシーンの撮影が多いのですが、岩本さんはちゃんとストーリーにあったお芝居をしてくださるので、私も感情を出しやすく、助けていただいています。

いよいよクランクインをして、私たちも楽しみながら撮影をしているので、第1話が皆様に届くのを今からとても楽しみにしています。笑えると同時に、何か考えさせられて、いろんな感情が生まれると思うので、そこを楽しんで見ていただけるように頑張りたいなと思います。

※番組情報:2024年1月期 オシドラサタデー『恋する警護24時
2024年1月13日(土)スタート!【毎週土曜】よる11:00〜11:30、テレビ朝日系24局
※初回は拡大スペシャル(よる11:00~深夜0:00)

PICK UP