角野卓造75歳、俳優になることを反対した亡き父と同じ歳に。いま語る両親への感謝

公開: 更新: テレ朝POST

12月18日(月)の徹子の部屋に、角野卓造が登場する。

75歳になった現在も、テレビや映画で大活躍の角野。

移動は主に電車。A4の紙を四つ切りにしたメモ帳を作り、1日1枚を使ってその日の行動を書くのを日課にしているそうだ。

今自慢なのは97歳になった母。

角野が役者になるのを一番応援してくれ、今も出演作をいろいろ観てくれているという。

一方、父は俳優になることに大反対。

しかし75歳で父が亡くなった後、あるものが出てきたという。

父が逝った年齢と同じ歳になり、あらためて両親への想いを語る。

また、1年前に他界した文学座の後輩・渡辺徹さんとの思い出も。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年12月18日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP