1月スタートの岩本照主演『恋する警護24時』、“考察したくなる”ポスタービジュアル完成!

公開: 更新: テレ朝POST

岩本照が連続ドラマ初単独主演で挑むオリジナルドラマ恋する警護24時

ヒロインに白石麻衣、主題歌にはSnow Manの新曲『LOVE TRIGGER』が決定し、さらに藤原丈一郎松下由樹溝端淳平らキャスト陣も続々と発表され、2024年1月13日(土)の初回放送に注目が集まるなか、ひと足先にポスタービジュアルが完成した。

本作では、岩本扮する無骨で超ストイックなボディガード・北沢辰之助が、白石演じる負けず嫌いな弁護士・岸村里夏の24時間警護を請け負うことに。

相性の悪さで反目しながらも全力で守っていくなかで、やがて2人の間に恋が動き出す。

それと同時に、かつて警察官だった父が強盗事件発生の際に刺されて帰らぬ人となった過去をもつ辰之助は、殺人犯が実は野放しになっているかもしれないという情報を得たことをきっかけに、「犯人は誰なのか?」「なぜ殺されたのか?」という真実を追い続ける。

そんな考察あり、アクションあり、そしてラブありの“考察系アクション・ラブコメディー”だ。

今回完成したポスタービジュアルは、物語の世界観を凝縮。

間にハートを挟んだ岩本&白石の2ショットをはじめ、所々に配された黄色・赤・青の3色が明るいラブコメディーを感じさせる。

一方で、まるで信号機のように、黄色は警戒、赤は危険、青は安全を表す色として、2人が置かれている状況や気持ちなどを表現している。

また、岩本と白石に交わるように引かれたストレートラインや曲線が一切ないハートは、無骨なボディガード・辰之助と負けず嫌いな弁護士・里夏の性格を表しており、ひと筋縄ではいかない2人の恋模様を明示しているようだ。

そして、辰之助&里夏を取り巻くキャスト陣が2人の背後に並ぶが、辰之助が追う犯人は正体不明でどんな人物なのかまったく読めないだけに、どこか全員が怪しく見えてしまうなど、早くも考察したくなるポスタービジュアルとなっている。

さらに、12月9日(土)放送のオシドラサタデー『単身花日』内では、このポスタービジュアルが動画となったティザーPRが初公開される。よりいっそう物語の世界観を味わえるティザーに注目だ。

※番組情報:2024年1月期 オシドラサタデー『恋する警護24時
2024年1月13日(土)スタート!【毎週土曜】よる11:00〜、テレビ朝日系24局

PICK UP