『スーパーJチャンネル』新メインキャスター、井澤健太朗&森川夕貴に決定!

公開: 更新: テレ朝POST

1997年3月の放送開始から26年以上にわたって“夕方のニュース番組”として親しまれてきたスーパーJチャンネル

2024年1月より、テレビ朝日アナウンサーの井澤健太朗森川夕貴がメインキャスターを務めることが決定しました。

◆どこよりもハテナと向き合う番組に!

2人の就任にともない、番組はさらなる進化を遂げます。

その日のトップニュースは常識破りの大展開で“どこよりも詳しく”、《news BOX》コーナーではニュースに貴賎なしをモットーに“どこよりも幅広く”、特集企画は入念な取材をもとにとことん追跡して“どこよりも深く”――。

新年からはそのコンセプトを受け継ぎながら、《どこよりもハテナと向き合う》をテーマに掲げ、ニュースを深掘りしていきます。

いまさら聞けない「ニュースのハテナ」、知っているつもりだった「ニュースのハテナ」、むずかしくて諦めていた「ニュースのハテナ」――そんな“ニュースのハテナ”をとにかくいちばん知っている当事者や専門家にとことん聞いて納得いくまで追求していきます。

◆スタジオセットもテーマ曲も一新!

新キャスターを迎えるにあたり、『スーパーJチャンネル』の新たな番組カラーは「サンセットブルー」に。

スタジオセットもフルリニューアル。木目を基調とした、爽やかかつ落ち着きのある空間から情報を発信していきます。さらに、テーマ曲も装いを新たにして船出します。

新たにテレビ朝日の夕方の顔となる井澤健太朗アナウンサーは、2017年入社。

2019年3月まで『スーパーJチャンネル』のフィールドキャスターを務め、同年4月からは『報道ステーション』のフィールドリポーターとして日本のみならず世界各地を飛び回ってきました。

タッグを組む森川夕貴アナウンサーは、2016年入社。『報道ステーション』気象コーナーを担当したのち、『報道ステーション』と『サンデーステーション』のキャスターとして活躍。2021年10月からは松尾由美子・小松靖アナウンサーとともに『スーパーJチャンネル』のメインキャスターを務めてきました。

なお、『報道ステーション』のフィールドリポーターは、2023年入社の所村武蔵アナウンサーが担当。これまで土曜・日曜の『スーパーJチャンネル』のフィールド担当として培ってきた現場力を存分に発揮します。

※井澤健太朗(テレビ朝日アナウンサー)コメント

入社以来、主にフィールドリポーターを担当してきました。
全国47都道府県、時には海外で、様々な方と出会い、多くのことを教えて頂きました。
そのたびに、思い知らされてきたことがあります。
『自分は何もわかっていなかった』
現場からスタジオに居場所は変わっても、その気持ちを大事にしていきたいと思います。
現場の声を大切にしながら、真摯に愚直にニュースをお伝えしていきます。
若輩者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

※森川夕貴(テレビ朝日アナウンサー)コメント

世界に溢れている心躍るような嬉しいことも
心が痛む悲しいことも、目を逸らしてはいけないことも。
視聴者の皆様と様々なニュースに向き合いながら
夕方の時間を過ごせることを心より楽しみにしております。
多くの方から愛されるあたたかい番組になるよう誠心誠意、努めて参りますので
新たな『スーパーJチャンネル』をどうぞよろしくお願いいたします。

※番組情報:『スーパーJチャンネル』
【毎週月〜木曜】午後4:48~午後7:00
【毎週金曜】 午後4:48~午後6:50
テレビ朝日系24局(※一部地域は放送時間が異なります)

PICK UP