1月放送、波瑠主演『ガラスの城』 全員怪しい豪華キャストを一挙解禁「容疑者は社員全員」

公開: 更新: テレ朝POST

大手商社のエリート社員たちが風情あふれる修善寺で社員旅行に興じるなか起こった、部長が何者かに殺されるという誰もが怪しい社内殺人事件。

この殺人事件の真相と社内に渦巻く欲望を、ミステリアスな空気をまとう地味な一般職・的場郁子(波瑠)と、出世頭のバリキャリ課長・三上田鶴子(木村佳乃)が独自捜査であぶり出していく波瑠主演の社会派ミステリーガラスの城(脚本/大森美香)。

2024年新春1月4日(木)に放送される本作では、松本清張の不朽の名作に、令和ならではの企業体制や捜査方法、登場人物を加え、新たな刺激と見応えに満ちたドラマを再構築する。

先だって出演情報が解禁されていた波瑠、木村、そして刑事役の満島真之介と髙嶋政伸が追う“一筋縄ではいかない殺人事件”。その容疑者は、社員全員…。

今回、この怪しい社員たちを演じる豪華実力派キャスト陣が一挙解禁。

蓮佛美沙子、川島海荷、内野謙太、野呂佳代、仁村紗和、丸山智己、塚本高史、武田真治が一堂に会し、物語をどこまでも撹乱していく。

名バイプレーヤー・丸山智己が演じるのは、社員旅行先の修禅寺で殺されてしまう次世代エネルギー部のエリート部長・杉岡久一郎。

美形でスタイリッシュ、仕事においても優秀で、女性社員からの人気も高い杉岡。しかし、人の悪意や恨みを引き寄せそうな要素も多々併せ持っている。

そんな杉岡を殺した犯人候補となるのは、主人公・的場、そして三上をはじめ、社員旅行に参加した社員全員。

中でも杉岡に近い位置にいるのが2人の次長――塚本高史が演じる富崎弥大と、武田真治が演じる野村俊一だ。

また、今年『VIVANT』の公安捜査官役で注目を集めた内野謙太が演じる業務課長・田口欣吾も怪しい社員の一人。物語では、彼らの一挙手一投足から目が離せない。

◆疑惑深まる女性社員たち

さらに、女性社員たちも怪しさ満載。

社員旅行中に杉岡の社内不倫現場を目撃した三上(木村佳乃)が、顔までは見えなかったものの不倫相手ではないかと目をつけるのが2人の女性社員。蓮佛美沙子が演じる的場の同期・鈴木信乃と、川島海荷が演じる橋本啓子だ。

また、野呂佳代が演じる子持ちの一般職・和島好子、仁村紗和が演じる一般職・浅野由理花もマークすべき人物。犯人である可能性を秘めた彼女たちにも注目したい。

※番組情報:テレビ朝日開局65周年記念『松本清張 二夜連続ドラマプレミアム』
・第一夜『顔』
2024年1月3日(水)よる9:00~11:05放送
・第二夜『ガラスの城』
2024年1月4日(木)よる9:00~11:05放送
【ネット】テレビ朝日系24局

PICK UP