“右京さんルック”水谷豊、『スポーツ王』で猛ダッシュ!「憲武に無茶ぶりされました(笑)」

公開: 更新: テレ朝POST

2024年1月2日(火)に放送されるお正月の風物詩とんねるずのスポーツ王は俺だ!!

25年目を迎える2024年も、石橋貴明&木梨憲武が日本のトップアスリートたちと真剣勝負を繰り広げる。

◆岩井姉妹、水谷豊、小栗旬ら豪華メンバーが集結!

「ゴルフ対決」には、2023年に揃って優勝を飾り注目を浴びた双子の姉妹ゴルファー・岩井明愛(あきえ)プロ、岩井千怜(ちさと)プロの“岩井ツインズ”が初参戦。人気・実力を兼ね備えた華やかな女子プロたちが集結する。

さらに、前回の「卓球対決」に続き、今回も『相棒 season22』の杉下右京そのもののロングコート姿で現れた水谷豊が、ゴルフ対決初参戦。

そして、前回のリベンジを果たすべく「去年より仕上げて来ました!」という小栗旬も登場するなど、お正月にふさわしい豪華メンバーが勢揃いする。

石橋貴明が「実力者を揃えた!」と自信を見せる“チーム石橋”のメンバーは、2年連続で年間女王に輝いた山下美夢有プロ、岩井ツインズの妹・岩井千怜プロ、『日本女子オープン』で3年ぶり2度目の優勝を果たした原英莉花プロ、そしてともにゴルフの腕前はピカイチだという元プロ野球選手の谷繁元信、里崎智也。

対する木梨憲武率いる“チーム木梨”には、岩井ツインズの姉・岩井明愛プロ、いまや『スポーツ王』の常連・渋野日向子プロ、2度目の参戦となる小祝さくらプロ、そして俳優界からの特別ゲスト・水谷豊、小栗旬が集結し、「ゴルフ対決」史上最多人数で熱戦を繰り広げることになった。

前回、「水谷さんに会いたい!右京さんに会いたい!」と熱望していたと木梨に暴露された渋野プロは、「本当に感激です!」と夢が叶って大喜び。

一方の水谷は、「普段はテレビで拝見しているので、まだ女子プロの皆さんの顔をまともに見れません(笑)」と、思わず照れ笑いを浮かべる。

さらに注目すべきは、別のチームで火花を散らすことになった岩井姉妹。「性格が全然違う」という2人が、それぞれ自分のチームでどんな活躍を見せるのか。レアな戦いから目が離せない。

◆岩井ツインズがスーパーショット!

キャッチング軍団が待ち受ける浮島グリーンをめがけてショットを放つ、恒例の「浮島キャッチング」には、キャッチング軍団のリーダーとして、21年ぶりにゴルゴ松本が復帰。

「56歳になって帰ってきました!」と長い年月に思いを馳せながらも終始ハイテンションで、メンバーを牽引する。

初参戦となる「北京五輪」野球日本代表メンバーのG.G.佐藤、プロレスラー・本間朋晃、みなみかわ、日本一おもしろい大崎(ちゃんぴおんず)、そして今回は阿部寛のモノマネで登場した都留拓也(ラパルフェ)ら、キャッチング軍団は気合十分。

はたして、池に落ちずに見事ボールをキャッチすることができるのか?

さらに、スペシャルな対決も実現。岩井ツインズが女子プロではあまり見られない特別なショットを披露する。

すると、水谷&小栗から2人に、右京さんでおなじみの紅茶を振る舞うというご褒美が。

はたして、岩井ツインズはどんなスーパーショットを披露したのか?

◆水谷&小栗が猛ダッシュ!

各チーム6人で打って走ってタスキをつなぎ、カップインまでのタイムを競う「駅伝タイムアタック」も登場。

前回、打った後にガッツポーズをしていて走るのを忘れてしまった小栗。

石橋から「“小栗の2秒”って言うんですけど、そのせいで負けた(笑)」とツッコまれた小栗は、「今回は打ったら走ります!」と意気込む。

しかし、いざ自分の番になるとボールの行方が気になってしまい…誰もが不安を覚えた瞬間、全力で駆け出して水谷にタスキを繋ぐ。

すると、水谷が収録後に「予想外の見せ場を作れました(笑)」と笑顔で語ったとおりのスーパーショットを披露。

かたや“チーム石橋”も、実力者・経験者揃いのメンバーで、じっくり作戦を練って挑む。

綿密な作戦&全力ダッシュで、最後の最後まで勝敗が読めない、まさにギリギリの対決となった「駅伝タイムアタック」の結末は?

さらに、各チームが全力でドライバーショットに挑む「プレッシャードラコン」では、“チーム木梨”の岩井明愛プロがナイスショットで驚かせたかと思えば、“チーム石橋”の里崎がど迫力のショットをかっ飛ばすなど、メンバーそれぞれが腕の見せどころとばかりに、フルスイング。

こちらもどっちが勝ってもおかしくない、手に汗握る対決となった。

収録後には、「みんなで団結してやれました」(木梨)、「来年も同じメンバーでやりたい!」(石橋)とコメントしたとんねるずをはじめ、「機会があったら、別の衣装でやりたい(笑)」(水谷)、「また呼んでいただけるよう僕も1年頑張ります」(小栗)と語った芸能人メンバー。

一方、女子プロたちも口を揃えて「すごく楽しかった!」「素敵なメンバーで一緒に戦えてよかった」とニッコリ。熱い戦いに大満足の様子だった。

◆水谷豊 コメント

毎年「スポーツ王」を見ているんですが、去年初めて卓球に出て、今回はゴルフと、僕がやったことのある種目で参加させていただきました。

今回も右京の衣装で来たので、立っているだけでいいかなと思っていたんですが、憲武に無茶ぶりされました(笑)。

でも、すごく楽しかったので、それが視聴者の皆さんにも伝わるといいなと思います。

思い起こせば、『スポーツ王』と『相棒』(プレシーズン)が始まったのが2000年…。

それ以来毎年拝見していますが、とんねるずは一流のスポーツ選手と一緒にいると本当におもしろいですね。

今回も、すごいメンバーでしたし、トッププロの皆さんとご一緒できて楽しかったです。

見どころは、お正月にふさわしい、華やかな女子プロの皆さんの活躍。そして、旬ちゃんと僕の“走り”です。

こんなに見せ場が作れるとは予想もしていなかったのですが、貢献できたんじゃないかな、と思っています。

ぜひ、女子プロの皆さんと僕と旬ちゃんのプレーの合間に、憲武と貴明も見てあげてください(笑)。

※番組情報:『夢対決2024 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!
2024年1月2日(火)放送、テレビ朝日系列

PICK UP