「MCではなく“NC”」ますだおかだ・岡田がももクロに独自のMC術を披露!

公開: 更新: テレ朝POST

「一夜限りのゲストとの深夜食」をテーマに、ゲストとの極上トークをメインディッシュに見立て、メニューを選びながら会話を楽しむ番組ももクロちゃんと!

今回も、ますだおかだ岡田圭右がゲスト。前回は岡田直伝の「干支ギャグ」に挑戦したり、なにわ仕込みの仕事術を掘り下げた。今回は、MCとしても活躍する岡田に、その術(すべ)をレクチャーしてもらう。

最初にももクロが選んだメニューは「岡田流“司会術”MCではなくNC」。「たしかに司会の話、聞いてみたいかも」と佐々木彩夏も前のめり。

これまでお昼の番組やクイズ番組など、数々のMCを務めてきた岡田。司会をする上で大事にしているポイントとは…「MC(マスターオブセレモニー)ではなく“NC”」。「ノーセレモニー?」「抜けてるキャスター?」とももクロが予想するが…?

正解は「NC=にぎやかし」。キレイに番組を進行するよりも、イジったりイジられたり、みんなが気軽にしゃべれる場作りを心がけているという。そのせいで、クイズ番組では年上のゲストが自由すぎる行動に出ることも。そこで、岡田はあるモノを使うようにしているという。

岡田がMCのとき、常に持っているのは「笛」。たとえば「急に電話をし出す」など本番中にゲストが予想外な行動に出たとき、「ピーッ」と吹いて場を仕切り直すのだという。「空気が変わるし、番組にメリハリも出る」という秘密兵器だ。

笛のすごさを体験するために、ももクロの4人もひとつずつ笛を持って、代表曲『ココ☆ナツ』を披露。笛の音も相まって、パフォーマンスも大盛り上がり。さらにライブ前の円陣も、笛の音が入ることでさらに雰囲気が勢いづいた。

そして最後は「急募!新しいニックネーム」。岡田将生や岡田准一など、「岡田」という名字のタレントが多いため、新しいニックネームが欲しいのだという。ももクロたちに新しいニックネームを考えてもらうが、果たしていい名前は見つかるのか…?

※番組情報:『ももクロちゃんと!
2023年12月2日(土)深夜3:20~、テレビ朝日

※『ももクロちゃんと!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP