あの著名人もファンを公言!? ジョイマン、“サイン会0人事件”から9年…人気再燃で“一周回ってハイセンス”に

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルとサンドウィッチマンがMCを務める証言者バラエティ アンタウォッチマン!

11月28日(火)の同番組に、ジョイマンが登場。低迷期を乗り越え、再びブレイクをはたした理由に迫った。

ショートネタが流行っていた2008年頃、独特のラップ芸リズムネタで大ブレイクしたジョイマン。

しかし、ショートネタブームの終了と同時に仕事が激減。

そのまま低迷し続け、2014年にはサイン会で来場者0人という“事件”も発生した。

そんなジョイマンが今、大活躍中だという。

子どもや女性のファンが急増し、2022年の営業本数ランキングでは、吉本芸人の中でNo.1に輝いた。

なぜこれほど営業の仕事が舞い込むのか話を聞いたところ、ジョイマンは「いろんな人が(ネタを)真似してくれるようになった」と説明。

実は、人気声優の花澤香菜やYMOの細野晴臣、そして女優の天海祐希など、著名人がジョイマンのネタを真似したことで、ファン層が拡大したという。

さらに、プロ野球・ロッテの佐々木朗希投手がファンを公言するなど、今やジョイマンのネタが一周回ってハイセンスの風潮になっているそう。

また、番組では、芸人ウォッチャー・徳井健太(平成ノブシコブシ)がジョイマンの人気再燃を分析。“ある強さ”が成功の鍵だと指摘したが、はたしてその内容とは?

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

次回12月5日(火)の放送は、『キングオブコント2023』王者・サルゴリラを深掘り!

ファイナリスト史上最年長コンビの40年以上に及ぶ半生が明らかに!

ハリセンボン、パンサー菅、ライス、かまいたち…実力派揃いの同期が次々と売れていくなか、2人が密かに抱えていた思いとは…!?

ピース又吉&パンサーの証言で、知られざる素顔まで丸ハダカにする30分が開幕! お楽しみに!

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!
毎週火曜 午後11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

PICK UP