錦鯉・渡辺、突然の涙!『キョコロヒー』ロケ中に「いろんな感情がこみ上げてきて…」

公開: 更新: テレ朝POST

日向坂46齊藤京子とお笑い芸人・ヒコロヒーがトーン低めの“ヘンテコトーク”を繰り広げる番組キョコロヒー

11月27日(月)の同番組では、錦鯉渡辺隆が「隙間時間で現実逃避できるスポット」を紹介するVTR企画が放送された。

◆「おじさんの楽園」を満喫

毎回渡辺が“孤独のグルメ”よろしく、ひとりで楽しめるさまざまなスポットを訪問する「ちょうどいい○○」シリーズ。

今回は、東京・新橋駅から徒歩1分の場所にあるニュー新橋ビルへ。

定食屋に喫茶店、居酒屋やゲームセンターなど300もの店舗が軒を連ねるこちらのビルは、その立地と相まってまさに大人にとっての“サボりの聖地”だ。

足を踏み入れた渡辺は、「おじさんにとっての楽園じゃねーか!」と早くもテンションが上がる。

さっそく「タバコ天国」という一風変わったネーミングの喫茶店を訪れた。

店内タバコ吸い放題、ドリンク飲み放題にアイス食べ放題で、時間潰しに最適なスポットだという。タバコ好きの渡辺は、「天国には行けないと思っていたけど、俺でも行ける天国があったぞ!」と愛煙家心を刺激される。

タバコでリフレッシュした後は、明治18年創業の洋食店「むさしや」へ。

毎日朝から夜まで行列が途切れることのない超人気店で、昔ながらの硬めバターオムライスが絶品とのこと。

人気のオムライスとミニハンバーグのセットメニューを実食した渡辺は、「ウッマー!!」と大興奮! 「子どものころ夢見た料理たちがこんないっぺんに食べられるなんて…大人になってよかったー!」と感動のあまり頬には涙が…。

どうやらノスタルジックな感慨に浸り、心を揺さぶられてしまったよう。「いろんな感情がこみあげてきて涙が出てきちまった」と涙をぬぐうと、一気にオムライスをかきこんだ。

大満足で店を出た渡辺は、次なる店へ。すっかり“サボりの聖地”を満喫していた。

その後、昭和の懐かしい漫画や写真集を取り扱う漫画喫茶で、あの有名俳優に遭遇!? ドラマのような展開にスタジオの齊藤とヒコロヒーも思わず釘付けになる。

またこの放送回では、作詞家・秋元康に番組テーマ曲を依頼した楽曲プロジェクトの進捗も発表される。秋元が2人をイメージして書いた歌詞がようやく完成し、齊藤とヒコロヒーは意外な反応をみせる。

※『キョコロヒー』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※齊藤京子主演ドラマ『泥濘の食卓』もTVer・「TELASA(テラサ)」にて配信中

※番組情報:『キョコロヒー
【毎週月曜】よる11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP