1月スタート、岩本照主演『恋する警護24時』豪華キャストを一挙解禁!藤原丈一郎が“後輩バディ”に

公開: 更新: テレ朝POST

岩本照が連続ドラマ初単独主演で挑むオリジナルドラマ恋する警護24時

2024年1月13日(土)にスタートする本作の共演者が一挙解禁された。

恋する警護24時』は、岩本扮する無骨で超ストイックなボディガード・北沢辰之助が父親殺しの犯人を追いながら、ヒロイン・白石麻衣演じる負けず嫌いな弁護士・岸村里夏の24時間警護を請け負うことになり、その相性の悪さで反目しながらも全力で守っていく物語。

事件の謎を追う考察あり、アクションあり、そしてラブありの“考察系アクション・ラブコメディー”だ。

情報解禁と同時に発表された主題歌、Snow Manの新曲『LOVE TRIGGER』にも注目が集まり、SNSでは本作に期待を寄せる声が溢れ返った。

そんな本作に、藤原丈一郎、溝端淳平ら豪華キャスト陣の出演が決定した。

◆後輩ボディガード役に藤原丈一郎!

岩本演じる辰之助の後輩ボディガード・原湊を演じるのは、なにわ男子のメンバーとしてアイドルの第一線で活躍をする一方で、『メンズ校』(2020年)や『ペンディングトレイン-8時23分、明日 君と』(2023年)などのドラマをはじめ、舞台など俳優としても注目を集める藤原丈一郎

本作で演じる原は、辰之助のことを「辰兄」と慕い、何かと一緒に警護をするバディ的存在。辰之助とは違って愛嬌がある明るい性格で、女性との距離の縮め方も上手い愛されキャラだ。

一見ゆるそうに見えるが、身のこなしが軽やかで動物的勘を持ち、さらにIT系にも強いという、ボディガードとして頼もしい一面も。

実生活でも本作でも、岩本の後輩となる藤原は、出演が決まった際に「頼りになる照くんもいるので、とても楽しみでした!」とやる気満々。

さらに「僕のボディガードのイメージは、ちょっと胸板のあるムキッとした体なので、できるだけ焼肉を食べないとなと思うんですよ。なので、お兄さんたちに連れていっていただけたらなって。これも役作りですからね!作品をより良くするという意味で」と無邪気に語り、早くも原を彷彿とさせる愛されキャラを発揮した。

本作では、岩本とどんな先輩・後輩の掛け合いを見せるのか?

◆新進気鋭の実業家役に溝端淳平!

溝端淳平が演じるのは、急成長するミールキット会社の社長で、白石演じる里夏の新たなクライアントの漆原透吾。

溝端はこれまでドラマや映画、舞台と数々の作品でその存在感を発揮し、近年では大河ドラマ『どうする家康』(2023年)、『何曜日に生まれたの』(2023年)、舞台『毛皮のヴィーナス』(2022年)などに出演。

さらに2024年にはドラマ『正直不動産スペシャル』、舞台『カラカラ天気と五人の紳士』が控えるなど、引く手あまたの活躍を見せる実力派だ。

そんな溝端演じる漆原は、自身の会社のリーガルチェックや労務管理の相談として弁護士の里夏に担当してもらうのだが、里夏のことが気に入ったようで…。

やがて、里夏をめぐって辰之助と恋の三角関係を築くことに?

溝端は、「ラブコメをやらせていただくのはかなり久しぶり」だと明かしつつ、「(岩本、白石、藤原の中だと)自分がいちばん年長者なので、若い方々のフレッシュな感じに精一杯ついていきたいなと思います」と意気込みを語る。

その一方で、岩本と恋のライバル関係になることについて聞かれると、「恋のライバル同士、男らしく殴り合いで取り合う方法もあるかもしれませんが、相手(=岩本)がちょっと強そうなので、今回は話し合いで進めていきたいと思います(笑)」と希望するが…。

はたして、3人の間でどんな恋の駆け引きが交わされていくのだろうか?

◆個性派&実力派が集結!

さらに、主人公・辰之助を取り巻くキャスト陣には、個性派からベテラン勢まで演技巧者たちが集結。

辰之助の元恋人で、看護師の津田結子役には、『陸王』(2017年)や『ハケンの品格』(2020年)、連続テレビ小説『舞いあがれ!』(2022-2023年)などで話題となった吉谷彩子

辰之助のシェアハウスに訪れながら、辰之助との復縁を望む結子だが、恋の三角関係にどう絡んでいくのか?

また、辰之助と原の先輩ボディガード・椎谷厚徳を演じるのは、お笑い芸人の一方で、数々の作品で俳優としての実力を発揮し、近年では『テセウスの船』(2020年)、連続テレビ小説『らんまん』(2023年)など数々の話題作に出演、名脇役として確固たる地位を築いた今野浩喜

穏やかながら、なぜか情報通という謎の一面を持ち合わせる椎谷をどう魅せるのか?

一方、里夏が勤める矢吹弁護士事務所の所長で、実は辰之助の父が殺害された事件と関りがあるという矢吹賢治を演じるのは、大ベテラン俳優・小野武彦

里夏にとって良き上司として、また事件以降辰之助のことを気にかけていたという役柄を味わい深く演じていく。

そして、辰之助が勤めるボディガード会社「RACCO警備保障」の社長・塚本和江を演じるのは、出演作を上げたらキリがないほど活躍し続ける百戦錬磨の名女優・松下由樹

穏やかな性格ながら、ボディガードという武闘派の男たちを束ね、さらに経営しながら自身も現役で現場に出るパワフルな社長・和江を体現していく。

はたして、この登場人物たちがどんな物語を紡いでいくのか?

※番組情報:2024年1月期 オシドラサタデー『恋する警護24時
2024年1月13日(土)スタート!毎週土曜よる11:00〜、テレビ朝日系24局

PICK UP