『林修の今知りたいでしょ!』2時間半SP、深刻な被害をもたらしているクマを総力特集

公開: 更新: テレ朝POST

本日11月23日(木)の林修の今知りたいでしょ!は、2時間30分スペシャル。冬が近づく今、日本に迫る危機を衝撃映像からひも解く「2023冬 衝撃映像ミステリー」を放送する。

番組では、連日被害が報道されているクマの総力特集をはじめ、この冬特に要注意な「危険アニマル」や「異常な寒暖差」、「ゾンビ森林火災」、さらには世界トップクラスの強さを持つ危険な「日本の冬の雷」などをテーマに、クイズ王・伊沢拓司が専門家とタッグを組み衝撃映像ミステリークイズを出題。

そこから、なぜ助かったか? なぜ起きたか? “なぜ”を徹底解明。この伊沢の挑戦状に、林修をはじめ、学友の石原良純、伊集院光、影山優佳が挑む。

連日ニュースで話題となり、今や社会問題に発展しているクマ。実は日本だけでなく、世界でもクマが出没する事態となっている。

アメリカ・フロリダ州では家の塀にクマが出現し、ニュージャージー州では民家の玄関先に出現。しかし、どちらもある行動の末にクマは去っていき、住民は無事だった。専門家によると、そこにはある共通点があり、そのときの対応次第でクマに襲われにくくするそう。

一方、日本では今年の10月に秋田で5人連続クマに襲撃を受ける事件が発生。その内の1人の男性から当時の話を聞けることになったが、そこから学べることとは。

また、クマがゴミ箱から食料を得たり、民家に侵入して冷蔵庫を器用に開けて食料を漁ったりする驚きの映像も登場するが、その裏にある“アーバンベア”の意外な好物が最新研究で判明。クマを寄せ付けないためにも知っておくべき、その好物とは一体?

さらに、この冬要注意しなければいけないのはクマだけではないといい、今クマと同じく問題となっている2大アニマル、イノシシとシカをはじめ、冬の暖かい屋根裏にすみ着く厄介アニマルも衝撃映像とともに紹介していく。

そのほか、その賢さで人間を脅かすカラスも冬になるとある行動を取るため、特に注意が必要だと専門家は警鐘を鳴らす。

番組ではカラスの驚異の知能の高さがうかがえる衝撃映像も登場。自称カラスに狙われているという林は、「カラスには勝てないと諦めている」と“敗北宣言”をする。

※番組情報:『林修の今知りたいでしょ!』2.5時間SP
「2023冬 衝撃映像ミステリー」
2023年11月23日(木)夜6:30~夜8:54、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

※『林修の今知りたいでしょ!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP