「職権濫用します」数原龍友、“恋のライバル”がいる際のアタック方法を大胆告白!

テレ朝POST

南国を舞台に、2つの島に集まった男女が島間を“シャッフル(入れ替わり)”していくABEMAオリジナル恋愛番組『シャッフルアイランド Season4』(ABEMA SPECIALチャンネル)。

9月1日(金)に放送された第7話では、ピラティスインストラクター・ののこを巡る“恋の四角関係”に注目。お笑い芸人・たいゆう、ジム経営・れんに加え、5日目にののこに一目惚れをしたプロボクサー・よしみつが時間のないなか、どのようにののこへアタックするのかを見守った。

©AbemaTV, Inc.

スタジオメンバーが「これはなかなか厳しい状況だ…」と不安そうに見つめるなか、よしみつは最終日だからと臆することなくののこをツーショットタイムに誘う。

「最終日だけど一目惚れしたから気持ちを伝えにきた」とグイグイアタックを仕掛けると、ののこも「(よしみつとは)気が合う」とし、さらに「もっと早く出会っていたかった」とコメントした。

©AbemaTV, Inc.

また、その夜よしみつは再びののこをツーショットタイムに誘い、プールサイドでボクサーならではのミット打ち体験を提案。

「会った日数関係なく、思いは誰よりも強いと思ってる」「ののこちゃんのことが好き」とストレートに思いを伝え、最後にはハグをし、手を繋ぐなど、怒涛のアプローチで攻めた。

©AbemaTV, Inc.

このよしみつの怒涛のアプローチを見ていたスタジオMCのニューヨーク・屋敷裕政は、ゲストMCのGENERATIONS・数原龍友に「(よしみつのように)ライバルがいる状況ならどう攻めますか?」と、数原ならではのアタックの方法について質問する。

©AbemaTV, Inc.

すると数原は「基本的に本職の歌は最終武器だと思っていて、飲みの場では使わないようにしているんですけど…」と前置きしつつも、「こればっかりはバリバリ使いますね!」「職権濫用しますね」と宣言。

「目の前に座らせて夕日でも見ながら歌いますね」とコメントし、これには屋敷も「めちゃくちゃシンプルに効くなあ!」と絶賛。スタジオMCの峯岸みなみ、ゆきぽよも「いいわあ」「強いわ」とコメントし、スタジオは笑いに包まれた。

©AbemaTV, Inc.

※番組情報:『シャッフルアイランド Season4
番組の模様は、「ABEMA」にて無料見逃し配信中(期間限定)

PICK UP