黒柳徹子&天海祐希、超豪華ゲストが『大キョコロヒー』登場!「本気を出した特番です」

テレ朝POST

日向坂46齊藤京子とお笑い芸人・ヒコロヒーがトーン低めの“チグハグトーク”を繰り広げる番組キョコロヒー

本日6月17日(土)、番組初のゴールデン特番『大キョコロヒー』が放送される。

◆超豪華!黒柳徹子×天海祐希とトーク

普段のレギュラー放送では2人が好き勝手にしゃべり倒しているが、今回はゴールデンということで、「伝説の数々が本当なのか先輩に直接聞いてみようスペシャル」と題し、MC2人が憧れる大先輩ゲスト、天海祐希&黒柳徹子を招き90分たっぷりトークを繰り広げる。

“徹子先輩”には、テレビの歴史の仰天ウラ側について聞き出すほか、爆笑ものまねなどこの番組でしか見られない貴重な姿をたっぷり披露してもらう。

そして、“天海先輩”には規格外の伝説の数々を本人に直撃し、その素顔に迫っていく。

◆天海祐希の“豪快伝説”をひも解く!

まずは、齊藤が「会いたかった!」と敬愛する天海祐希がゲストに登場。

齊藤は天海の主演ドラマ『女王の教室』(2005年/日本テレビ)が大好きだったと打ち明け、「みなさんが想像している10倍ぐらい大ファンなんです!」「夢みたいです!」とナマの天海に大感激。

ヒコロヒーも「天海さん(スタジオに)おるやん! ゴールデンだからって気合い入れすぎ!!」と、うれしすぎてスタッフに苦情を言うほど興奮しながら収録をスタートする。

トークでは、天海に関してまことしやかにささやかれる豪快伝説の数々――「食事会で率先して働きすぎる」「共演者全員の親に電話する」「差し入れが豪快すぎる」「警察官とすれ違ったらいちいち敬礼しちゃう」――などを確かめていくが、いったいこれらはどういうことなのか?

「普段から文句ばかり言ってしまう」と反省するヒコロヒーとはまさに“真逆”の痛快エピソードが次々と明らかになる。

◆大先輩・黒柳徹子が“爆笑ものまね”を披露

そして、2023年4月に『徹子の部屋』出演をはたしたヒコロヒーが常々「めっちゃ好き!」と話している黒柳徹子も登場。

番組では黒柳をもてなそうと大好きなスイーツを用意するが、黒柳がそのもてなしに「…私、長く芸能界にいますけど、こんなの初めてです」と漏らすハプニングが。いったい何が黒柳の“初体験”だったのか?

そんな黒柳を迎えたブロックでは、齊藤やヒコロヒーと同じ年代のころどんな活躍をしていたのか、貴重な蔵出しVTRをひも解きながら伝説を確認していく。本人の口から、テレビ創成期に起きた爆笑事件の数々が語られていって…。

さらに、「皇太子時代の現イギリス国王チャールズ3世と電話で話してたってホント?」「動物と会話できるってホント?」という伝説を直撃すると、仰天エピソードが続出。

故・エリザベス女王に謁見したときの驚きのやりとりとは? そして、黒柳がネコや馬と交わした会話とは?

さらに、「ものまねが得意ってホントですか?」と聞くと、黒柳が「板東英二に怒るラクダ」「ロシアの人形劇団」「名古屋の自動車教習所の教官」など、マニアックすぎる衝撃ものまねを披露。

そのものまねが生まれたオモシロ背景と最高レベルの完成度に、天海はもちろん、MC2人も大爆笑だ。

◆齊藤京子&ヒコロヒーも手ごたえ!

収録は大盛り上がりで、予定時間を大幅にオーバーしてしまうほど4人でしゃべりまくり。

トークを終えた黒柳徹子は、「とっても魅力的な楽しい皆さんと一緒の時間を共有できて、とてもうれしかったです。たくさんのおいしいスイーツを食べながら、楽しい時間をありがとうございました!」と笑顔でコメント。

天海祐希も「大尊敬する徹子さんと一緒に、女性だけでこんなにたくさんいろいろなお話ができて、ついついしゃべりすぎてしまったのではないかと心配になってしまいました」と、数々の名場面が生まれた爆笑トークを振り返った。

迎えた齊藤京子は、「本当に宝物のような時間でした。自分が緊張してるのかどうなのか、見えなくなっちゃうくらいフワフワした夢のような時間になりました」と夢見心地になりながらも、「『キョコロヒー』が本気を出したゴールデンの特番です!」と自信に満ちた表情で手ごたえを告白。

ヒコロヒーは、「これまで『キョコロヒー』のスタジオに1本も花なかったけどゴールデンに上がって3000本くらい花ありました」と今回の豪華なセットに注目、特別感をアピールしていた。

※番組情報:『大キョコロヒー』伝説の数々が本当なのか直接聞いてみようSP
2023年6月17日(土)よる6:30~8:00、テレビ朝日系24局

※『キョコロヒー』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP