小泉孝太郎、知られざる苦悩をテレビ初告白!「僕は親の七光り。苦しかったですよ」

公開: 更新: テレ朝POST

本日5月22日(月)の10万円でできるかなでは、俳優・小泉孝太郎が“思い出グルメ旅”を完全プロデュース。

サンドウィッチマンKis-My-Ft2と共に、生まれ育った地元・横須賀で“思い出グルメ&絶景スポット”を巡りながら、自らの半生を赤裸々に振り返る――。

父は元内閣総理大臣・小泉純一郎、弟は元環境大臣の衆議院議員・小泉進次郎。4代続く政治家一家の小泉孝太郎。

そんな華麗なるバックグラウンドを持つ彼が、今回は家族との思い出や青春時代の思い出が詰まった地へ。すると、その胸中からは父や弟へのさまざまな思いがあふれ出すことに。

父・純一郎が設けた“独特すぎる小泉家の厳格ルール”をはじめ、「恋で結束力が強まった」という“青春時代の兄弟秘話”など、孝太郎が次々と明かす“小泉家の男たちの意外な人柄や関係性”にサンド&キスマイも興味津々だ。

さらに今回は、政治家ではなく俳優の道を選んだ孝太郎の知られざる苦悩も明らかに。

「僕は親の七光り。苦しかったですよ。実力もないのが分かるし」――。俳優デビュー当時のもどかしい思いを包み隠さず語る孝太郎。

そして、政治家一家の息子としての葛藤もテレビ初告白。そこから浮かび上がる孝太郎の人間味あふれる素顔に、サンド・伊達みきおは「より好きになりました」と心を打たれる。

また、孝太郎の学生時代の後輩が営む“激ウマ水餃子”が食べられる町中華店では、10年ぶりの再会となる同級生たちもサプライズ登場。

横須賀の女性たちが「翻弄された」という孝太郎の“モテすぎ伝説”など、いろいろな意味で規格外のエピソードが飛び出しトークは大盛り上がりとなる。

※番組情報:『10万円でできるかな
2023年5月22日(月)午後8:37~午後9:54、テレビ朝日系24局

PICK UP