男性陣大盛り上がりの合コン参加者!麻美ゆまの参戦に「めちゃくちゃ知ってる」

公開: 更新: テレ朝POST

芸能人同士の合コンをモニタリングするヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”

5月18日(木)に放送された同番組の合コンには、男性陣は若手芸人の登竜門『ツギクル芸人グランプリ2022』で優勝を果たし、“ネクストブレイク芸人”と名高いお笑いコンビ・ストレッチーズ高木貫太、俳優の西川俊介と瀧航大が登場。

対する女性陣は、元トップセクシー女優で現在はマルチタレントの麻美ゆま、グラビアアイドルの橘舞と璃乃が参加した。

©AbemaTV,Inc.

今回から、参加人数を男女4名ずつから3名ずつへ変更。

そのほかにも、各々が持ち寄ったテーマの中から全員でトークを展開したり、男女ペアになって距離を縮められるゲームに挑戦したり、これまで以上に参加者同士が親密になれる新しい試みがスタートした。

さらに、男女で1つのソファに着席する“バー風”のスタジオにリニューアルすると、ヒロミは「この近さだと、隣に座った子のぬくもりや匂いを感じるよね」と大興奮。指原莉乃も「めっちゃ合コンっぽくなった!」と、さらなるカップル輩出に期待を膨らませた。

©AbemaTV,Inc.

一世を風靡した麻美が登場すると、男性陣は「マジ!?めちゃくちゃ知ってる」と大盛り上がり。そんな麻美は、スーパー戦隊シリーズで主演を務めた西川に第一印象で想いを寄せる。

新企画の男女のペアで挑戦するゲームでは、麻美は意中の西川とペアになることに成功。協力型ゲームで仲を深めると、さらなる恋のチャンスが到来する。

ゲームで負けてしまった2人は、罰ゲームの「セクシーポーズ」を披露することになると、ポーズの相談のため麻美は西川に耳打ちし、ほぼゼロ距離の急接近。

©AbemaTV,Inc.

指原は「キャー!これで一気に距離が近くなる!なんだか、2人に“カップル感”も出てきた」と大歓声をあげ、ヒロミも「これはかなり印象に残るだろうな」とニヤリ。

第一印象では別の女性を選んでいた西川だったが、麻美との2ショットトークでは、ともに群馬県出身の同郷だと判明し、意気投合していた。

©AbemaTV,Inc.

※番組情報:『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
番組の模様は、「ABEMA」にて配信後1週間無料で視聴可能

PICK UP