King & Prince、5人体制で最後のMステ出演!「しっかり目に焼き付けてほしい」

公開: 更新: テレ朝POST

本日5月19日(金)、ミュージックステーションの2時間スペシャルが放送。

King & Princeは5人体制で最後のMステ出演となり、2018年にリリースされた記念すべきデビュー曲『シンデレラガール』と、新曲『Beautiful Flower』の2曲を披露する。

4月19日にリリースされたベストアルバム『Mr.5』に収録され、ファンへの感謝を込めて制作した『Beautiful Flower』は、今回のMステがテレビ初披露。これまでの彼らの音楽史を振り返れるような楽曲になっている。

さらにVTRではKing & Princeの軌跡を振り返る特集として、貴重な秘蔵映像が続々登場する。

『シンデレラガール』のパフォーマンスについて、「初心に戻った気持ちで披露できたら」と平野紫耀。髙橋海人は「自分たちと一緒に5年間育ってきた曲なので5年分の思いを込めて頑張ります!」、岸優太は「僕たちの原点の曲。皆さんもしっかり目に焼き付けてほしい」と気合いを。

そして『Beautiful Flower』についても、永瀬廉は「今までの曲にないくらい壮大な曲で、色々なことを思い出しながらも前を向いてもらえる曲になっていると思います」、神宮寺勇太は「5人の声のバランスがとても心地良くなっていますので生放送でも楽しみにしてて」とコメントを寄せる。

5人体制でのMステラストパフォーマンスに注目だ。

Snow Manは2曲をパフォーマンス!

Snow Manは最新アルバムから『あいことば』『slow…』の2曲をパフォーマンス。

Snow Manならではのグルーヴ感のあるダンス曲と温かいメッセージソングで、Snow Manの2つの魅力を楽しむことができる。

「『あいことば』はたくさんの人の日常に広がっていく楽曲になればいいなと思っています。岩本(照)が振り付けした、誰もができるような温かい振り付けと、やわらかい雰囲気の9人に注目してほしいです」と目黒蓮

そして渡辺翔太も「歌詞もここをこうしてほしい、など細かい部分もメンバーで相談しました」と楽曲制作の秘話を明かす。

ほかにも、UVERworldは2022年リリースの『ピグマリオン』を、aikoは人気アニメの主題歌『いつ逢えたら』をテレビ初披露。

尾崎裕哉は父・尾崎豊が1994年にリリースした名曲『OH MY LITTLE GIRL』をMステでは初歌唱する。

2年ぶりの出演となるスピッツは、広瀬すず主演映画の最新アルバム収録曲『ときめきpart1』を披露。

そしてVTR企画では、10代から50代が「これぞ我が青春!」と思うアーティストを投票し、「青春ソング王」を決定する。

※番組情報:『ミュージックステーション』2時間スペシャル
2023年5月19日(金)よる8:00~、テレビ朝日系24局

<出演アーティスト>
aiko:『いつ逢えたら』
UVERworld:『ピグマリオン』
尾崎裕哉:『OH MY LITTLE GIRL』
King & Prince:『シンデレラガール』、『Beautiful Flower』
スピッツ:『ときめきpart1』
Snow Man:『あいことば』、『slow…』

PICK UP