セルフでできる“イヤリングカット術”!蛯原友里も「簡単でかわいい」と太鼓判

公開: 更新: テレ朝POST

5月12日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組BeauTV ~VOCEでは、「自分でできる!イヤリングカット術」が紹介されました。

教えてくれたのは、ヘアスタイリストの前原穂高さん。多くのモデルや女優に支持され、雑誌やCMのヘアメイク、サロンの経営からスタイリングの開発まで幅広く活躍中です。

前髪以外の髪を巻いた状態でスタート。

まず、黒目と黒目の間で髪を分けましょう。

毛先までしっかりとマジックカーラーに巻き込みます。

毛先を押さえながら、弱めの風量でドライヤーをあてて。

「この状態で放っておくと自然に温度が下がって、カールが定着するようになります!」(前原さん)

続いて、もみあげ部分のイヤリングカット。

「もみあげの飛び出している三角の部分が出るように、それ以外の髪を耳にかけてください」(前原さん)

集めたもみあげの毛を外向きにねじりましょう。

髪の毛を前に持っていき、口の真ん中ぐらいの位置で切ります。

すきバサミで上から下へ3回に分けて切って。

左右の長さが同じになっているかチェックしたら、小さめのマジックカーラーをもみあげの根元に巻きつけます。

ドライヤーでしっかり温めて、少し時間を置いて十分に冷えたらマジックカーラーを外して。

下にすばやくおろすように外すのがポイントです。

続いて、ストレートアイロンを170度に設定して、前髪の毛先にカールを足すようなイメージであてていきます。

もみあげの毛先もカールさせたら、浮き毛をスタイリング剤でおさえましょう。

もみあげは内側からつけて。

「濡れ感も出るし、束感も出ていい感じになると思います!」(前原さん)

最後に髪のバランスを整えたら、「自分でできる!イヤリングカット術」の完成です。

番組MCの蛯原友里さんは「簡単だし、かわいくできましたね!」と太鼓判。

じつは、顔周りのセルフカットでうまくいかなかった経験があるという蛯原さん。「短すぎて失敗しました。口の真ん中で切るというさじ加減を知っていたらよかったなと思いました」とコメントしました。

番組ではこのほか「クリーンビューティーなコスメでメイク ベースメイク編」「大人の優しげラベンダーメイク」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日

PICK UP