テレビ朝日「art to ART Project」が「METROCK東京2023」に参加!廃材を活用したエコフォトブースを設置

公開: 更新: テレ朝POST

5月20日(土)・21日(日)に東京都・江東区の若洲公園で開催される都市型野外音楽フェスティバル「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2023」(以降「METROCK東京2023」)にて、テレビ朝日のスタジオセットから出る廃材を活用したエコフォトブースの設置が決定した。

テレビ朝日では2022年4月から美術廃材を活用した新しい取り組み「art to ART Project」(アート・トゥ・アートプロジェクト)をスタート。この1年の間、ワークショップや空間演出などさまざまな企画を実施してきた。

テレビ朝日で放送している番組のスタジオセットから出る廃材については、日頃より積極的に再利用を進めているが、それでもどうしても生じてしまう美術廃材を別のアート作品として再びよみがえらせることで、環境問題をより身近に感じてもらう機会を提供している。

※写真は昨年の様子

昨年好評だった「METROCKフォトブース」がバージョンアップしてメトロック会場に出現!

フォトブースのテーマは「be a Rock STAR !」。ステージ上のアーティストだけでなく、来場者一人ひとりがこの音楽の祭典を盛り上げる唯一無二の“ロックスター“であれ!という願いを込めて制作する。

例年、グリーンエネルギーを使用したステージ運営やエコエリアの展開など、環境に配慮した取り組みを積極的に実施しているが、昨年に続き音楽フェス「METROCK東京2023」をバージョンアップした“エコ”フォトブースで盛り上げる。

さらに、今年は「art to ART Project」と、パルコスペースシステムズの「廻る(めぐる)デザイン研究部」のコラボ企画がメトロック会場に初登場!

テレビ朝日のスタジオセットだけでなく、「パルコ」をはじめとする商業施設のディスプレイなどから出た廃材を活用し、ライブシーンを盛り上げるフラワーリストバンドを作るワークショップが開催される。

彩りがきれいな廃材を組み合わせて作る「映え」アイテム。ライブファッションや“推しカラー”に合わせて、世界で一つだけのオリジナルアイテムを作ってみては?

※イベント情報:「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2023
公演日:2023年5月20日(土)/21日(日)
会場:新木場・若洲公園(東京)
開催時間:9:30 (OPEN)/11:30(START)※予定
※フォトブースのご利用も会場のオープン時間から可能です
券種/料金(税込):1日券 ¥12,000(税込)、2日通し券 ¥23,000(税込)
主催:TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL事務局
(テレビ朝日/ぴあ/DISK GARAGE/博報堂DYメディアパートナーズ/MUSIC ON! TV)
後援:江東区

公式サイト:https://metrock.jp/index.html
公式ツイッター:https://twitter.com/METROCK_pr

※「art to ART Project with 廻るデザイン研究部」ワークショップ概要
内容:造花廃材で作るフラワーリストバンドのワークショップ
開催時間:10:00から
※1日70名限定となりますので、定員に達した段階で終了となります
参加費:700円(税込)
※現金決済・キャッシュレス決済(クレジット・交通系ICなど)対応
参加方法:事前申し込み不要、随時受付
※体験希望者が多い場合はお待ちいただく可能性がございます

※活用廃材情報
ブース装飾:浦和PARCO
リストバンド:テレビ朝日、サンシャインシティ

PICK UP