爆笑問題・太田、暴露された意外な“黒歴史”「ミュージカルでトムって役を…」

公開: 更新: テレ朝POST

爆笑問題太田光田中裕二)&実力パネラーが芸能人のマイルールやこだわり、ルーティンにまつわるクイズに挑戦し、司会の神田伯山がジャッジする爆問×伯山の刺さルール!

5月9日(火)放送の同番組は、爆笑問題・太田の意外な過去が明らかになる場面があった。

◆“触れられたくない過去”

この日は、昭和のテレビ欄を見ながら当時の番組を振り返る特別企画「テレビ欄でテレビ談」を放送。昭和世代の爆笑問題が好きだった番組について熱く語った。

そんななか、1987年放送の番組についてトークしていると、「この頃、爆笑問題の2人は何をしていたか?」が話題に。

1988年にデビューした彼らにとって、この年はデビューの前年。田中は「おまえが“スターライトカンパニー”時代かね?」と太田の意外な過去を暴露した。

スターライトカンパニーとは太田が以前在籍していた劇団のことで、当時は「ミュージカルでトムって役をやっていた」(田中)とのこと。意外な事実にスタジオが驚きに包まれる。

ところが、太田は恥ずかしそうに当時を「黒歴史」と表現した。

興味津々のヒコロヒーから「トムはどんな役だったんですか?」と質問されても、「あの…ミシガン生まれの青年で…」と歯切れが悪い。このときのことは“触れられたくない過去”のようだ。

そんなミュージカル俳優時代の太田を知る田中は、「超恥ずかしそうな顔をしていた。俺ら友だちとか見てるし、(ダンス)やるんだけど照れてるのよ」と舞台で演技する太田について振り返り、当時を懐かしんでいた。

そのほかこの日の番組では、昭和の破天荒すぎるバラエティ番組や“バラドル”誕生の瞬間、あの超能力者がもたらした社会現象についてトーク。今ではありえない昔のテレビの常識が明らかになる。

※『爆問×伯山の刺さルール!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
※動画配信プラットフォーム「テラサ」では過去回も含めて配信中!
番組情報:『爆問×伯山の刺さルール!
【毎週火曜】深夜0:15~0:45、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

PICK UP