麻丘めぐみ、4年前に亡くした母への想い。認知症の母のために歌った『わたしの彼は左きき』

公開: 更新: テレ朝POST

5月11日(木)の徹子の部屋に、麻丘めぐみが登場する。

麻丘は4年前、最愛の母を98歳で亡くした。

3歳のときに子役としてデビューした麻丘。16歳で歌手デビューして瞬く間にトップアイドルとなってからも、母と二人三脚で歩んできた。

時には厳しい言葉で意見する母のことを、麻丘は嫌いだったそう。

その母が80代半ばになった頃、認知症の兆候が現れた。

母の介護をするうち、麻丘は自分が本当は母のことを大好きだと気づいたという。

「歌っている麻丘めぐみが好きだった」という母のため、母の入居する介護施設で自身のヒット曲『わたしの彼は左きき』を歌った麻丘。

そのときの母の反応は…。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年5月11日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP