「このモフモフ感に埋まる幸せ」森千晴キャスター、大好きな犬&猫に囲まれ幸せショット

公開: 更新: テレ朝POST

テレビ朝日系で、平日毎朝4時55分~8時に放送している朝の情報番組『グッド!モーニング』。

番組を支え、毎朝を明るくするチーム『グッド!モーニング』の6人(新井恵理那山本雪乃紀真耶住田紗里斎藤ちはる森千晴は、放送後毎日ブログを更新しています。

◆「どちらも選べないほど好き」

4月27日(木)は、森千晴キャスターが「猫派?犬派?」の話題でブログを投稿しました。

BS朝日の『ネコいぬワイドショー』に出演中の森キャスター。「ロケで猫や犬と戯れることが多く、どちらも飼ったことは無いものの、どちらも選べないほど好きになってしまいました」とのこと。

森キャスターが感じる猫のよさは、「とにかく擦り寄ってきてくれた時の嬉しさ!! 犬ほど感情表現をしないイメージはありますが、人慣れした猫たちは犬以上にかまって欲しそうにスリスリしてきます」。

一方、犬のよさは「種類が多種多様! 大型犬に会いに行ってから、このモフモフ感に埋まる幸せを知ってしまい、虜になりました」。

大好きな犬&猫に囲まれ幸せそうな森キャスター。「飼えるものなら大型犬。現実的に考えたら猫という、本当はどっちつかずな私です」と明かし、動物好きな一面をのぞかせました。

◆カットしてもよさそうですね

それでは、この1週間のブログを振り返っていきましょう。

4月24日(月)は「植物学の日」 にちなみ、手を使って「お花」を表現してみました。

4月25日(火)は、「世界ペンギンの日」。毎年この日になると南極にあるアメリカの基地にアデリーペンギンが現れることから、研究者たちがそう呼びはじめました。

『グッド!モーニング』メンバーも「ペンギン」ポーズ!

4月26日(水)は、「挑戦してみたい髪形」をテーマにパシャリ!

新井キャスターは「ショートカット」、山本アナウンサーと森キャスターは「刈り上げツーブロック」、住田アナウンサーは「金髪」、斎藤アナウンサーは「金髪ショート」にしてみたいそう。

4月27日(木)は、ことば検定のコーナーで、かつて日本で犬が「カメ」と呼ばれていた理由を紐解きました。海外の人が犬に「come here!」と呼んでいるのを日本人が「亀や!」と誤解したのがきっかけだとか。

そこでこの日のテーマは「猫派?犬派?」。

山本アナウンサーと斎藤アナウンサー、森キャスターが犬派、住田アナウンサーが猫派という結果になりました。

4月28日(金)は翌日からゴールデンウィークということで、「旅先で朝食」をイメージしてパシャリ!

来週のブログもお楽しみに!

番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中

※『グッド!モーニング』のInstagramアカウントは、こちら!

PICK UP