町田啓太、パイロットを諦めダンサーの道へ。公演中にケガ…葛藤の末、俳優一本に

公開: 更新: テレ朝POST

4月18日(火)の徹子の部屋に、町田啓太が初登場する。

劇団EXILE」に所属する俳優の町田は、群馬県出身で3人きょうだいの真ん中として育った。

中学卒業の前、パイロットに憧れもあり航空高等学校への進学を決意。入学後は実家を離れて寮に入ったという。

共働きだった両親に代わって面倒を見てくれた祖母は帰省した際に涙を流し…。

高校在学中はダンス部のキャプテンを務め、パイロットになることを諦めダンサーの道へ。

大学在学中にはダンスのレッスンを受け、2010年に劇団EXILEのオーディションに合格して俳優の活動を始めた。

その後、公演中に怪我をしてダンサーの活動は難しくなり、心を決めて俳優の仕事一本に。

現在はテレビでの活躍を家族に見せることが俳優のやりがいになっていると語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年4月18日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP