超有名駅弁・いかめしの3代目社長は女性アナウンサー!異色の二足のわらじ生活

公開: 更新: テレ朝POST

4月10日(月)放送の『激レアさんを連れてきた。』は、トリンドル玲奈森田哲矢(さらば青春)をゲストに迎え、「アナウンサーをやりながらいかめし屋さんの社長として毎日イカを仕込んでいるので生活がパンクしている人」を紹介する。

アナウンサーといかめし屋の社長という“リアル二刀流”を実践するマヤさん。実はこの日もイカを仕込んでからスタジオにやってきた。

イカの仕入れやパートのシフトを考える一方、取材内容や原稿も同時に考えなければならず、もうそろそろ頭が爆発しそうだという。いったいどうしてそんな生活を送ることになったのか?

実はマヤさん、明治36年創業の北海道に本社を構える老舗いかめし店の3代目社長。その実績は、都内大手デパート主催の駅弁大会で50年連続売り上げ1位を誇るというスゴいものだ。

しかし中学生時代、店の手伝いをしはじめた頃から、いかめしから逃げることを決意していた。マヤさんが悩んだ、思春期の女の子には大問題のある理由とは?

やがてマヤさんは、跡継ぎを期待されながらもカナダへ留学。そこにもいかめしが追いかけて来て…。

そんな海外での逃亡生活(?)で巻き起こったあることから、アナウンサーになることを決意。帰国後、見事に学生ニュースキャスターに抜擢され、そこで運命を決定する衝撃の出来事が起こる。

現在は、バスケットボール番組のメインMCとして試合結果を報告したり、試合会場でリポーターをしながら、いかめしの仕込みや催事場での販売、はたまた逃げ出したアルバイトの説得までこなすマヤさん。

スタジオもビックリの地獄の二重生活の全貌とは――?

番組情報:『激レアさんを連れてきた。
2023年4月10日(月)午後11:15~11:45、テレビ朝日系24局(※⼀部地域を除く)

『激レアさんを連れてきた。』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP