蛯原友里「すごい発想」と驚き!斬新なアイディアが光る“大人のお団子ヘア”術

公開: 更新: テレ朝POST

4月7日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組BeauTV ~VOCEでは、「出勤の日でも髪型を楽しむ!簡単アレンジ」が紹介されました。

教えてくれたのは、ヘアスタイリストの保科真紀さん。お客様に寄り添ってヘアデザインを提案してくれるスタイリング技術はもちろん、ヘアアレンジセミナー講師の経歴ももち、自ら発信するSNSのリール動画が人気。簡単プロセスでできるメイクやヘアアレンジ術は多くの人に再生されています。

まず、髪を下した状態からスタート。

「今回はスカーフを使ってお団子アレンジをしていきたいと思います。お団子アレンジをすることで、巻き髪がとれずに1日を過ごすことができます」(保科さん)

割れやすい頭頂部などにスタイリング剤を馴染ませて、分け目をかき消すように指を横に動かします。

おくれ毛もアイロンを使って巻いていきましょう。

毛先を中心にヘアクリームを馴染ませて。お団子を作りたい位置で結びます。

このとき、ゴムの上あたりの毛を引き出しておくとより立体的に。

毛先から5~7cm上を細いゴムで結びます。

ゴムを1本引っ張り、そこにスカーフを半分通して。髪をしっかりねじっていきます。

ねじれたら、スカーフを軸に髪を巻いていきましょう。

スカーフを結んでお団子を固定。最後にリボンを整えたら、「スカーフを使った大人のお団子ヘア」の完成です!

次は「こだわり見えポニーテール」をレッスン。お団子をといた状態からスタートです。

髪を耳の前と後ろで分けたら、前側の髪を後ろに向かってひねります。

ひねった毛束同士でひもを縛るように結んで。結んだ毛束を下におろし、襟足の毛をまとめます。

お好みのゴムで結んだら、分け目の部分を上から馴染ませるようにして隠しましょう。

最後に全体のバランスを整えたら完成です!

お次は、疲れたときにオススメの高めのポニーテールアレンジ。

髪をほどいた状態から前髪以外をまとめて、高い位置でポニーテールにします。

「アゴ・耳の上・ゴムが一直線になるところで結ぶのがオススメです」(保科さん)

ゴムでしっかりと結んで。ワックスを髪にくしゃくちゃと揉みこみます。

カールの取れやすい中間にしっかりと揉みこんで。

髪全体に馴染ませたら、「高めのボリュームポニーテールアレンジ」の出来上がり!

番組MCの蛯原友里さんは「仕事中は巻き髪をキープするためのお団子で、そのあとアレンジに結びつけるって、すごい発想でした」と斬新なアイディアを大絶賛。

「ゴムにスカーフを巻き付けてくるくる回すテクニックがすごかった!お見事!」と勉強になった様子でした。

番組ではこのほか「春らしいピンクのバイカラーネイル」「パッとあか抜け!毛穴レス&ブラウンメイク」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日

PICK UP