高畑充希&田中圭、ドラマ『unknown』撮影快調!美しい“桜吹雪ラブシーン”誕生

公開: 更新: テレ朝POST

秘密(unknown)を抱えた夫婦の究極の愛を描く本格ラブ・サスペンスドラマunknown(アンノウン)

W主演の高畑充希田中圭がクランクインし、快調撮影中だ。

撮影が始まった当初から、現場はすでに毎日笑いにあふれ和気あいあい。

「すごく明るいし、ハッピーだし、やる時はやる!というチーム。何よりみんなと一緒にお芝居するのが楽しくて、それが現場に来る原動力になっています」(高畑)

「とにかく毎日楽しくてしょうがない。何度も一緒にやっているチームで、知っているスタッフさんも多いですし。そしてラブシーンはほぼほぼすべてのシーンで照れてしまって、みんなにいじられています(笑)」(田中)

と、主演の2人もすでに充実した日々を送っているようだ。

そんななか、桜が舞い散るあたたかい陽気に包まれたある日、“週刊誌のエース記者”でその正体は吸血鬼という闇原こころ(高畑)と、“交番勤務の熱き警察官”朝田虎松(田中)のキスシーンの撮影が行われた。

制服に身を包んだ虎松と、桜が満開の川べりを歩くこころ。じゃれあう2人がそのまま見つめ合い、舞い散る桜吹雪の中キスをする、というこのシーン。

高畑&田中、そしてスタッフの意見が活発に飛び交うなか、何度もテストを繰り返し、ついに本番。見守るスタッフたちも照れてしまうほどの“最高に美しい”ラブシーンが誕生した。

「『unknown』は徐々にこころと虎松がサスペンス要素に巻き込まれていって、ストーリーが結構シリアスになっていく部分もあるので、2人がイチャイチャしたりするハッピーなシーンは1個1個大事にしたい」という高畑。

「まだまだいっぱいイチャイチャするシーンがあるので、たくさんの方にキュンキュン、ニヤニヤしてもらえるように、頑張ります!」と笑顔だ。

また、クランクイン直後は「最初は照れちゃって充希ちゃんの目も見れなかった(笑)」という田中も、「プロデューサーからホントに付き合ってるみたいに見えてドキドキしちゃったよ~』って言われて、すごくうれしかったです。“リアルに嘘のない瞬間をひとつひとつ積み重ねていこう”という、このチームのこの現場で、そう言ってもらえたことが、ちょっと自信になりました」と、無事に撮影を終えてホッとした様子だった。

※番組情報:『unknown
2023年4月18日(火)スタート!【毎週火曜】夜9:00~9:54、テレビ朝日系24局

PICK UP