横山裕&川原瑛都、2年ぶりの共演でも息ピッタリ!『コタローは1人暮らし』続編クランクイン

公開: 更新: テレ朝POST

横山裕主演ドラマ帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし

狩野進役の横山、そして訳アリ6歳児・さとうコタロー役の川原瑛都がクランクインを迎え、おなじみとなった「アパートの清水」で撮影がスタートした。

横山演じる売れない漫画家・狩野進と、川原瑛都演じる訳アリな1人暮らし少年・さとうコタローが暮らす「アパートの清水」。

狩野とコタロー、そして2人を取り巻く人々とのさまざまな物語が紡がれるこの場所に、横山と川原が2年ぶりに帰ってきた。

久々に訪れた「アパートの清水」に、横山は「このアパートに来ると『コタローは1人暮らし』が始まったという気持ちになる」としみじみ。懐かしく感じるかと思いきや、「前作から2年も空いたという感覚がない」と、2年の月日もあっという間だったことを明かす。

一方の川原は「横山裕さんや生瀬勝久さんたちと一緒に撮影をして、“あ、前回もこういう感じだったな”と思い出してすごくうれしくなりました」と笑顔に。「久しぶりにアパートに来たとき、前作の最終回にみんなで作った看板がぶら下がっていて、懐かしいなと思いました」とうれしそうに語る。

2年ぶりの共演でも、すっかり気心が知れた者同士の横山と川原。合間には横山がギターを弾く姿を川原がそばで眺め、そんな川原に横山がギターのレクチャーをする場面も見られるなど、さっそく息もピッタリな様子だった。

◆横山裕(狩野進・役)コメント(全文)

このアパートに来ると「あぁ、『コタローは1人暮らし』が始まったな」という気持ちになりますね。

でもさっきもみんなで話していたんですけど、前作から2年も空いたという感覚がないんですよね。物理的なことを言うと、コタロー(川原瑛都)が少し大きくなったくらいで…(笑)。

皆さんにそういう雰囲気を作っていただいているのもあって、すごくスムーズに入れました。

相変わらず(川原)瑛都とは合間に他愛もない話をしたり、ギターを弾いたりしながら過ごしています。瑛都はこの2年の間にいろいろな現場を経験して、だいぶ大人になったかな。10歳なりにいろんなことを感じながらやっているんでしょうね…。

今回はコタローが小学生になっていますし、前作とはまた一味違ったちょっと大きくなったコタローに僕ら周りの大人たちがどのように関わっていき、どう成長していくのか、期待していただけたらと思います。

◆川原瑛都(さとうコタロー・役)コメント(全文)

帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし』の撮影が始まり、横山裕さんや生瀬勝久さんたちと一緒に撮影をして、「あ、前回もこういう感じだったな」と思い出してすごくうれしくなりました。

これからもまだまだたくさん撮影があるので、皆さんと頑張ってやっていきたいと思います!

久しぶりにアパートに来たとき、前作の最終回にみんなで作った看板がぶら下がっていて、懐かしいなと思いました。ここに来ると、僕はコタローになって、横山さんは狩野どのになったという感じになります。

撮影の合間には、横山さんがギターを弾いているのを近くで見させてもらいました。ギターってどうやって弾くのかな、そもそもどういうものなのかなってわからなかったので、おもしろく説明してくれました。ギターを弾いている横山さんはかっこよかったです!

今回コタローは小学生になります。相変わらず楽しくて優しいハートフルなコメディなので、ぜひ楽しんで見てほしいなと思います。

※番組情報:『帰ってきたぞよ!コタローは1人暮らし
2023年4月15日(土)スタート!【毎週土曜】夜11:00~夜11:30、テレビ朝日系24局(※初回は拡大SPとして夜11:00~深夜0:00)

PICK UP