『新日ちゃんぴおん。』初の1時間SP!現役新日本プロレスラーが選ぶ「凄い技ベスト20」発表

公開: 更新: テレ朝POST

新日本プロレスとテレビ朝日がタッグを組んで展開してきた、唯一無二のプロレスバラエティ新日ちゃんぴおん。

3月25日(土)、「第5回バラバラ大選挙」でグランプリに輝いた同番組初となる特番が放送される。

新日ちゃんぴおん。』は、2020年10月、平日深夜の新感覚バラエティゾーン「バラバラ大作戦」の創設とともに、『新日ちゃん。』として金曜深夜に誕生。

新日本プロレスに所属する個性豊かなプロレスラーたちが、さまざまなことにチャレンジする姿がおもしろいと反響を獲得してきた。

2021年10月にはタイトルを現在の『新日ちゃんぴおん。』にリニューアルし、内容もパワーアップを果たした。

今回、「バラバラ大選挙」は5度目の挑戦とあって、番組では東京ドームにかけて「#闘票導夢」をスローガンに新日本プロレス東京ドーム大会などでも熱く投票を呼びかけ、悲願のグランプリを獲得! ご褒美特番の権利をゲットした。

◆禁断企画「新日本プロレスラーが選ぶ凄い技ベスト20!」が実現

そんなご褒美特番では、禁断の企画「現役新日本プロレスラーが選ぶ凄い技ベスト20!」を開催。

新日本プロレスに所属する現役プロレスラーに、「実際、誰のどの技をスゴいと思っているのか」というアンケート&インタビューを実施した。

本来ならば、自分の技に絶対の自信をもつ選手たちがライバルに投票するなどあり得ないことだが、ご褒美特番というめったにない舞台だからこそ、選手たちも快く投票に参加してくれることに。

番組では迫力の試合映像から、懐かしの貴重映像まで大放出しながら、前代未聞のランキングを発表。技の誕生秘話や、技に秘められたこだわりなども紹介していく。

ランキングを見届けるのは、番組スタートからMCを務めてきた三谷紬アナウンサーと総勢12名の人気レスラーたち。今回はスタジオにリングを特設し、番組でおなじみ“黒人形”を使って技を解説するほか、選手本人が三谷アナに技のポイントを伝授する場面も。

はたして第1位に選ばれるのは、誰のどの技なのか? そして今回はスペシャルナレーターとして人気声優・日野聡を迎え、番組により勢いをつける。

◆両国国技館大会で何かが起こる!?

さらに、今回の特番では“重大発表”も!

その内容とは、4月8日(土)に開催される新日本プロレス両国国技館大会『SAKURA GENESIS 2023』に関することらしいが、記念すべき『新日ちゃんぴおん。』初の特番で、いったいどんな新情報が明かされるのか?

また、特番放送を記念して、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、オリジナル企画「ファンが選ぶ!好きな新日本プロレスラーの入場曲ランキング BEST20」が放送終了後に独占配信される。

プロレスの醍醐味のひとつでもある、選手の入場テーマ曲。それぞれの選手の個性を表現し、観客のボルテージを爆上げしてきた数々の名曲の中で、ファンにもっとも愛されている入場曲とは?

ゲストとして登場する人気ユニット“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン”の内藤哲也鷹木信悟BUSHI高橋ヒロムの4選手にも注目だ。

※番組情報:『新日ちゃんぴおん!特番60分1本勝負
2023年3月25日(土)よる11:40~深夜0:40、テレビ朝日(※一部地域を除く)

PICK UP