ももクロ・佐々木彩夏の「ずっと言えなかった」告白に、百田夏菜子もビックリ!

公開: 更新: テレ朝POST

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組ももクロChan

エピソード#647は「ももクロ一致ポーカー ファミリー大会」と、昨年開催された、ももクロのクリスマスライブ『ももいろクリスマス2022 LOVE』の舞台裏をお届け!

◆あーりんがずっと言えなかったこととは?

前回に引き続き、大盛り上がりの「ももクロ一致ポーカー」。今回は「ファミリー大会」と題して、双子芸人のザ・たっちと、兄弟芸人の土佐兄弟を迎えている。一方、ももクロからは“あやかなこ”こと、佐々木彩夏百田夏菜子が参戦。

「一致ポーカー」のルールは簡単! 自分たちで選んだお題に答え、その答えの一致具合によって、役を作るというもの。

役は全部で5つ。「オールイッチ:6人全員一致」、「ファイブ・ワン:5人一致と1人」、「ハーフ&ハーフ:3人一致が2組」、「3ペア:2人一致が3組」、「オールフイッチ:6人全員不一致」となっている。この役をすべて達成すると、高級すきやき弁当をゲット! また、2回ずつ達成すると、今回の出演者全員で「フリータイムつき、いつかの沖縄ロケ」が約束されるとあって、全員気合い十分だ。

しかし、そんな気合いとは裏腹に、前回は一度も役がそろわなかった。今回は全員で意思を合わせて、巻き返しをはかる!

最初のお題は「お鍋のシメといえば?」。このお題を選んだ土佐兄弟の兄・卓也は「オールイッチ」狙いだが、果たしてどうなるか…!

肝心の土佐兄弟は、ふたりとも「おじや」と回答。しかし、この「おじや」という言い方を聞いて、百田と佐々木は失笑。笑いが止まらない佐々木は「雑炊じゃなくて?」と疑問を挟み、ザ・たっちの兄・たくやは「言い方がダサい」とツッコむ。

肝心の回答だが、土佐兄弟とザ・たっちは「おじや=雑炊」と今のところ全員一致。ももクロふたりの答えによっては、ようやく役が達成となるが…佐々木は「ラーメン」と書き、百田は「リゾット」と書いた。

謎にオシャレな回答を書いた百田に非難が集まり、スタッフが審議した結果、リゾットは生米から作るため、炊いたご飯を入れる雑炊とは異なると判断されてしまった。

そのため、役は成立ならず! 百田の奇妙なオシャレ回答が仇となってしまった。

一方、唯一「ラーメン」と書いてしまったのは佐々木だ。この回答の真意を佐々木は「ももクロでは麺派が多いから」と答える。さらに「私は本当は雑炊がいいんですけど、みんな麺だから…」と言うと、驚いた百田が「あーりんっていつも雑炊がいいの?」と聞く。

「みんなが麺、頼むから」と、メンバーに合わせていたことを告白する佐々木。司会の東京03・飯塚悟志に「ずっと我慢してたの?」と聞かれ、「そう、言えなかった…」と上目遣いで話す佐々木。

食いしん坊で甘えん坊な佐々木が、実はメンバーに気を遣っていたという、意外にもしおらしい一面が垣間見られたシーンとなった。

◆TUBEとかんぴょうで一致する兄弟たち

その後もなかなか回答を一致させることができないメンバーたち。飯塚も思わず「なにがファミリー大会だよ!」とツッコみながらも「でも、ずっとおもしろい」とお墨つきを与えるほど、笑いが耐えない今回の「一致ポーカー」。

ザ・たっちのたくやが選んだ「夏のアーティストといえば?」では、あやかなことザ・たっちが「サザンオールスターズ」と答える一方で、土佐兄弟が「TUBE」で一致してしまう。

また、百田が選んだ「味噌汁の具といえば?」では、土佐兄弟は「あさり」(有輝)と「しじみ」(卓也)でニアミス。そしてザ・たっちのふたりは、なんと「かんぴょう」でまさかの一致! 実家が栃木のかんぴょう農家で、味噌汁によく入っていたのだそう。ザ・たっちのふたりでしかあり得ない、まさかの一致に沸いたが、ここでも役は不成立。

今回の「一致ポーカー」は史上まれに見る不調だが、各家庭のほっこりする一面が垣間見られて楽しい展開。次回は役も成立させたいところだが、いったいどうなる!?

◆ライブの舞台裏でも天真爛漫なももクロたち!

番組後半は、恒例企画「ライブ会場の一角にカメラを置いたら◯◯が撮れました」をお届け。今回は昨年12月に行われた、ももクロのクリスマスライブ『ももいろクリスマス2022 LOVE』1日目の舞台裏にカメラを設置して、ももクロやサポートメンバーたちの素顔を定点観測した。

リハーサル時から元気いっぱいのももクロは、スタッフが用意したクリスマスケーキに夢中。本番後も、ライブのグッズだったメンバーカラーのトレーナーを身にまとい、リラックスした雰囲気でカメラの前にやってきた。

佐々木は、玉井詩織の母が差し入れたハート型のデニッシュをかじってご満悦。翌日もライブを控える4人だが、疲れを少しも感じさせない天真爛漫さを見せる。そんな4人の姿にこちらまで笑顔にさせられる。

そんな本エピソードの再編集版は、3月24日(金)朝5時から、BS朝日でも『おはよう!ももクロChan』として放送される。テレビ放送はもちろん、未公開映像がたっぷり詰まったテレ朝動画のデラックス版『ももクロChan』もチェックしよう!

※動画の視聴は、こちらから

※テレ朝動画『ももクロChan
次回は2023年3月24日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~

PICK UP