『アメトーーク!』で5年ぶりに「徹子の部屋芸人」開催!仮想・黒柳徹子の登場にメンバー絶叫

公開: 更新: テレ朝POST

3月23日(木)放送のアメトーーク!3時間スペシャルでは、「絵心ない芸人」と「徹子の部屋芸人」が開催される。

毎回衝撃作が続出する「絵心ない芸人」。

MCだがまったく絵心のない蛍原徹を筆頭に、なんと8年連続出演となるメジャーリーガー・前田健太(ミネソタ・ツインズ)、皆勤賞の礼二中川家)、4年ぶりに帰ってきた徳井義実チュートリアル)、山内健司かまいたち)、せいや霜降り明星)、堀未央奈らおなじみのメンバーに加え、今回は伊藤俊介オズワルド)が初参戦する。

さらに、絵心あるゲストには、ケンドーコバヤシバカリズム中川翔子に加え、田渕章裕インディアンス)が初登場。絵心ない芸人たちの衝撃作に田渕があ然とすることに。

前田は「8年って野球だったらフリーエージェントできますから(笑)!」と苦笑。

2022年の1年間を振り返り「肉体改造して10キロ増量したので、絵に力強さも…」と、いつも以上に自信をみなぎらせる。

すると、2011年から皆勤賞の礼二もすかさず、「今日、僕はFAします!」と言いはじめる。

すでに一部が描いてある状態に描き足して絵を完成させる「絵をちょい足ししてみよう!!」では、スポーツのお題に挑んだ前田が「臨場感を出せた」と自信満々。

しかし、バカリズムのお手本を見た瞬間、前田をはじめ全メンバーがその手法に猛クレームを入れる。

また、動物を描くお題では、ズボンをはいているかのような絵を描きがちの徳井vsケンコバの「はいてる or はいてない論争」が再燃する。

恒例の「描いてるところを見てみよう!!」では、前田と中川がお題の絵を描く一部始終を公開。すると、これまでに数々の“落武者ガール”を描いてきた前田の真骨頂ともいえる迷作が誕生することに。

そして今回も「底辺の頂点!一番うまいヤツ決定戦!!」を開催。

思わずがく然とするような問題作が続出するなか、底辺の頂点といえるグランプリ、そして底辺の底辺・ヘタ王に輝くのは?

さらに、絵心ない芸人たちが口を揃えて「これがあるから出ている」と断言する「ヘタな絵を色々加工してみよう!!」では、メンバーの問題作がオシャレな加工であっと驚く名作に大変身?

今回も期待を裏切らない、衝撃的な迷作が連発する。

◆『徹子の部屋』に惨敗した芸人たちが集結

5年ぶりの放送となる「徹子の部屋芸人」。

今回は、かまいたち、霜降り明星、錦鯉おいでやすこがゆりやんレトリィバァフワちゃんら惨敗メンバーが、『徹子の部屋』に出演した際の惨敗VTRを振り返りながら、未経験ゲストの狩野英孝小宮浩信三四郎)、伊藤沙莉に、いざ出演が決まったときに向けてのアドバイスを行う。

自身の経験を振り返り、「なんでもソツなくこなすでおなじみのかまいたちなんですが…勝手に心が折れました」という濱家隆一や、「たどたどしい敬語になった」というフワちゃんは、蛍原から「でも、それはみんなの実力不足やからね」と一蹴されてしまう。

「徹子の部屋 惨敗プレイバック!!」では、メンバーが出演した際に大スベリしたシーンが連発。

山内健司は「焦るあまり手数を多く出して“高速スベリ”という恐ろしい状況に…」と、スベリの連鎖に陥った恐怖体験を激白する。

また、唐突にやってくる“家族へのメッセージ”タイムについて、おいでやす小田がありえない人数にメッセージを送ることになった当時の状況を振り返ると、狩野が突然戦々恐々としはじめて…。

また、恒例の「徹子の部屋シミュレーション!!」には、仮想・黒柳徹子役で友近が登場。

狩野と小宮がゲストとなって、トークを繰り広げる。

完全になりきった友近“徹子”の発言には、惨敗メンバーたちが「うわ〜!ほんまにありそう!」と絶叫。さらに、友近“徹子”のむちゃブリも止まらず…。

今だからこそ笑えるVTRと止まらない反省トークの数々に注目だ。

※番組情報:『アメトーーク!』絵心ない芸人&徹子の部屋芸人 3時間SP
2023年3月23日(木)よる7:00~9:48、テレビ朝日系24局

※『アメトーーク!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

PICK UP