蛍原徹、芸人引退を考えた「雨上がり決死隊」の解散。結婚19年の妻と周囲に支えられ再出発

公開: 更新: テレ朝POST

3月23日(木)の徹子の部屋に、蛍原徹が登場する。

32年間にわたって活動していた雨上がり決死隊が2021年に解散し、今回は初めて1人で出演する蛍原。

コンビが解散したときは芸人を辞めることも考えたが、周囲の支えで頑張れたと明かす。

結婚して19年になる妻も支えてくれたそう。

家庭では2人の娘をもつ父でもある蛍原は、コロナ禍を機に朝食を作るようになり、妻の大変さが身に染みてわかったという。

蛍原の父は、無駄遣いを嫌い、何でも手作りをして家も自分で建てた。最近も家の一部を自らリフォームしてガレージにしたとか。

また、競馬が趣味の蛍原が、大当たりした配当金でお墓を購入したという仰天エピソードも飛び出す。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年3月23日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

PICK UP