放送中に“セクシーな声”…なにわ男子・大橋和也の大失態にスタジオ騒然

公開: 更新: テレ朝POST

3時のヒロイン福田麻貴Aマッソ加納ラランドサーヤが、あらゆるミッションに挑む新バラエティトゲトゲTV

3月15日(水)の放送に、なにわ男子大西流星大橋和也が登場。大橋がジャニーズらしからぬ大失態をおかす場面があった。

◆なにわ男子・大橋和也が誤爆!

今回、なにわ男子の新曲『Special Kiss』を存分にアピールするという企画を実施。“音効” (音響効果)担当のサーヤが選ぶ『Special Kiss』などのBGMと効果音にあわせ、トークを繰り広げていく。

最初のテーマは「理想の告白シチュエーション」。

トップバッターの福田は「架空の男性にキスされる」という妄想を膨らませていくが、サーヤが選んだ曲は、『世にも奇妙な物語』のテーマ曲。

恋愛トークのはずが、選曲のおかげで不気味な雰囲気に包まれ、福田は「幽霊とキスする話になった」と嘆く。

一方の大橋は「(告白は)家でしたい。『好きです』と直接伝える」と、『Special Kiss』にピッタリな王道シチュエーションを披露する。

しかし、曲が軽快な『サンバ・デ・ジャネイロ』に切り替わるとドギマギ。「サンバを踊って、みんなでチューしあいます」と、苦し紛れの発言が飛び出す場面も。

そんななか、「音効やってみたい!」と立候補した大橋。サーヤに代わり、音効に挑戦するが…。

いざ福田が次のトークテーマを発表しようとした瞬間、大橋がなんと、セクシーな効果音を誤爆!

大橋は「アーンアーン」と書かれた機材のボタンを「『ミーンミーン』って(セミの鳴き声が)書いていると思って…」と勘違い。必死に言い訳するものの、大西から「なにしてんの?」と呆れられる。

じつは番組冒頭、「悪夢再来。大変な回になりそう」と、不穏な空気を感じていた加納。そんな加納の嫌な予感が的中する展開に、スタジオは騒然となった。

このほか、大西&大橋が即興コントにチャレンジ! 「即興コントで新曲を告知したい」という大西&大橋の無茶ぶりに応えるMC3人だが、はたしてその内容は?

※『トゲトゲTV』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

※番組情報:『トゲトゲTV
毎週水曜 深夜0:15~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

PICK UP