榊原郁恵、渡辺徹さんとの知られざる夫婦の物語。大爆笑の“初デート秘話”

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルサンドウィッチマンがMCを務める証言者バラエティ アンタウォッチマン!

3月14日(火)から2週にわたって、「渡辺徹スペシャル」が放送される。

2022年11月、天国へと旅立った俳優・渡辺徹さん――。

彼は自ら発案してお笑いライブを開催するなど、お笑いをこよなく愛し、多くの芸人たちと深い絆を築いていた。

番組では2週にわたって、芸人愛&家族愛にあふれた渡辺さんの人生を深堀り。

前編の今回は、妻・榊原郁恵との知られざる夫婦の物語に迫っていく。

スタジオには榊原が登場。また、ふたりをよく知る山田邦子、長男・渡辺裕太が“証言者”としてVTR出演。さらには、なんと渡辺さん本人の“証言”も――。

実は昨年2022年、亡くなる2週間ほど前に渡辺さんはテレビ朝日の特番の取材を受けており、その打ち合せで彼が語った言葉をひもときながら夫婦の軌跡をたどっていく。

◆初デート秘話にMC陣も大爆笑

1980年、19歳のとき“文学座”の門をたたき、俳優としての道を歩みはじめた渡辺さん。

わずか1年後、人気刑事ドラマ『太陽にほえろ!』に抜擢され大ブレークをはたした。

出会いは、当時榊原が司会を担当していた音楽番組『ザ・トップテン!』での共演。

榊原は渡辺さんのスタジオでのある行動から「チャラい人」という印象をもち、渡辺さんも初対面では妻・郁恵に対しまったくいい印象を受けなかったとか。

ふたりの最悪な出会いとは、いったいどのようなものだったのか?

しかし、ドラマ『風の中のあいつ』で共演することになり、それをきっかけに急接近。渡辺さんの猛アプローチにより、交際をスタートさせることに。

榊原が明かしたふたりの初デートのエピソードには、MC陣も大爆笑。ふたりは初めてのデートでいったいどこに出かけたのか?

一方、数多くの番組で共演し、渡辺さんのことを“芸能界の相方”とよぶほど信頼していた山田邦子は、“ある異変”からふたりの交際に気づいたと語るが、はたしてその異変とは?

◆当時のビックリ芸能界事情も明らかに

交際をはじめてまもなく、突然の熱愛報道により、ふたりの交際が世に知られることに。

お互いトップスターだけに仲を引き裂かれてもおかしくない事態だったが、ふたりはどのようにその危機を切り抜けて結婚まで至ったのか? 榊原が当時の心境を明かす。

さらには、超貴重映像をひもときながら総額約3億円の超豪華結婚式のウラ側や、マスコミに追いかけまわされたハネムーン秘話まで、今では考えられない当時ならではの芸能界事情も激白。

なかには、榊原が「えーーっ!私、この映像初めて見た…」と言葉を詰まらせ、MC陣が「今の映像、よくありましたね」「すごいな!」と驚きの声を上げる貴重なVTRも。

芸能界きってのおしどり夫婦が歩んだ愛の軌跡を振り返る。

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』「渡辺徹SP・前編」
2023年3月14日(火)午後11:51~深夜0:21、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

PICK UP