テレビ朝日では実に22年ぶり披露!“1986世代”大興奮のアーティストが大ヒット曲熱唱

公開: 更新: テレ朝POST

ニューヨーク嶋佐和也屋敷裕政)がMCを務めるバラエティ番組NEWニューヨーク

3月1日(水)の同番組では、金曜ナイトドラマ『リエゾン-こどものこころ診療所-』に出演中の山崎育三郎を迎え、大好評企画「なつかしー展覧会1986」が放送される。

1986年生まれの山崎に、同じく1986年生まれのニューヨーク、1985年生まれのインディアンス田渕章裕が“なつかしーモノ”をプレゼン。

まず屋敷がプレゼンするのは、懐かしのグッズとおもちゃ。“かみつきばあちゃん”、“ビーダマン”、“電撃イライラ棒”などが登場すると、山崎は「なつかしー!」と席を立ちあがりテンションアップ。

実際に手に取って遊ぶ姿は、まるで小学生のようなはしゃぎようだ。

“電撃イライラ棒”に失敗し、電気ショックに悶絶&絶叫!

「めっちゃおもしろい!!」とご機嫌になる山崎の姿に注目だ。

◆“なつかしーSHOW TIME”で大興奮!

サプライズクイズでは、1986世代にはたまらない人物が登場。

それは、一世を風靡した音楽グループ「19(ジューク)」の元メンバー・326(ミツル)だ。

ニューヨークと田渕は「大好きです!」「これはすごい!!」と大盛り上がりとなるが、山崎からは思いも寄らぬ反応が…。

また嶋佐からは、当時公表されていた芸能人長者番付からのクイズが出される。

一流アーティストから大物芸人まで錚々たる名前が並ぶが、1人だけダントツの1位となっている人物が。

この人物を当てるのだが、山崎が渾身のボケを披露…? はたして、日本の芸能界に多大な影響を与えた1位の人物とは?

そして最後は、“なつかしーSHOW TIME”と題し、1986世代の青春時代にドンピシャなアーティストが歌を生披露。

山崎をはじめ1986世代は登場から大興奮となる。

今回スタジオにやって来たのは、『Lifetime Respect』が日本のレゲエ史上初のオリコン1位を記録するなど大ヒットとなった三木道山(現DOZAN11)。

今回はそんな同曲を、テレビ朝日ではじつに22年ぶりに熱唱する。

※番組情報:『NEWニューヨーク
2023年3月1日(水)よる11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『NEWニューヨーク』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

PICK UP