池上彰、SPコラボで芦田愛菜と掛け合い!「聡明な女性ってこういう人のこと」

公開: 更新: テレ朝POST

本日2月25日(土)、テレビ朝日の人気バラエティー8番組がコラボを繰り広げる『コラボしまくり!ザワつく金土日!』の第2夜『博士ちゃんVS池上彰 サンド愛菜と日本の今を考える3時間半SP』が放送される。

豪華企画2本立てで放送される今回。前半は年の差55歳の2人、“世界遺産博士ちゃん”山本・リシャール登眞くん(17歳)と池上彰(72歳)が、世界遺産・高野山に潜入取材。

そして後半は、博士ちゃんたちが日本の未来に関する疑問を池上にぶつけまくるスペシャル企画をお届け。

スタジオには、池上に聞きたいことがあるという6人の博士ちゃんが集合するが、池上は“働く巨大船”や“昭和家電”、“戦国時代”、“生物の進化”など好きな分野に熱中する彼らの紹介VTRを見て思わず「すげー!」とうなり、「これから説明するのが怖くなりました。えらいツッコミを入れられそう…」と戦々恐々の様子。

今回のテーマは、日本経済と教育。

「なぜ不景気が続くの?」、「投資って何?」、「日本の借金ってどうしてこんなにあるの?」など経済にまつわる疑問や、「微分積分って何のために勉強するの?」、「日本人はなぜ英語を話せる人が少ないの?」など学校に関する不満を博士ちゃんたちがぶつけ、池上が丁寧に解説していく。

子どもにとってわかりやすく、大人にとっても意外な発見の連続となるプレゼンテーションは、まさしく池上彰の真骨頂。

ところが、自由奔放な博士ちゃんたちだけに、忖度ナシの質問や段取りを気にしない発言が繰り出され、「ちょっちょっと待ってね。まだ説明が終わっていないから…」「順を追って説明するから…」と、池上が珍しくペースを乱されそうになる場面も。

そしてなんといっても注目なのは、コラボならではの池上と芦田愛菜の掛け合い。

一度イベントで共演したことがあるという池上は、芦田のことを「めちゃくちゃ頭がよくてすごいなと思った」「聡明な女性ってこういう人のことだと思った」という印象を抱いていたと話すが、今回も池上の投げかけた質問にズバリ答える芦田に「そのとおりです。聡明ですね!」とすっかり感心。

さらに、実は“置き勉派”だったことも明らかになるなど、芦田の意外な一面も見ることができる。

※放送情報『コラボしまくり!ザワつく金土日!』
2023年2月24日(金)~26日(日)3夜連続放送!

<2月25日(土)よる6:30~よる9:54>
博士ちゃんVS池上彰 サンド愛菜と日本の今を考える3時間半SP

【ネット】 テレビ朝日系24局

PICK UP