杏里、25年ぶりにMステ出演!ヒット曲『CAT’S EYE』で大人気TikTokerとコラボ

公開: 更新: テレ朝POST

本日2月10日(金)放送のミュージックステーションでは、杏里が25年ぶりに出演。代表曲である『CAT’S EYE』と『オリビアを聴きながら』をMステ初披露する。

25年ぶりとなる出演に、「過去のMステ出演で印象的だったのは、やはり光GENJIさん」と杏里。一緒に出演する機会が多かったとのことで、「ローラースケートを履いて踊ったりバック転などもこなすアクロバティックなパフォーマンスに、怪我したりしないかなと冷や冷やドキドキしながら見守っていました」と振り返る。

今回、『CAT’S EYE』では大人気TikTokerのローカルカンピオーネとSPコラボ。「ポップでキャッチーな振り付けや彼らの笑顔のパフォーマンスに、とてもHAPPYな気分になりました」と杏里が語るパフォーマンスに注目だ。

◆スガ シカオ、『夜空ノムコウ』をセルフカバー

またスガ シカオは、ニューアルバムから『バニラ』とSMAP初のミリオンヒット曲『夜空ノムコウ』をセルフカバー。

『夜空ノムコウ』は弾き語りでの披露を予定しており、「SMAPのオリジナルからは、だいぶコードを自分流にリハモナイズしてます。ギターで弾き語りはかなり難しいですが、頑張ります」と意気込む。

KAT-TUNは、ダンスナンバー『Fantasia』をパフォーマンス。2月15日(水)にリリースされる新アルバムのリード曲で、“10年に一度”のダンス量にも注目が集まる同曲。

亀梨和也は「3人揃わないと歌いきれない、パフォーマンスしきれないところをこだわりました。歌も入れ替わり立ち替わりで入り混じるような楽曲です」とアピールする。

そしてKis-My-Ft2は、メンバーの藤ヶ谷太輔が主演するテレビ朝日系オシドラサタデー『ハマる男に蹴りたい女』の主題歌『Lemon Pie』を披露。

藤ヶ谷は「ドラマのような大人ポップな世界観になれば…」と、玉森裕太も「オシャレな雰囲気の曲でキスマイの良さを出せるよう、全力でパフォーマンスします」と意気込みを話した。

※番組情報:『ミュージックステーション
2023年2月10日(金)よる8時~、テレビ朝日系24局

<出演アーティスト>
杏里:『CAT’S EYE』、『オリビアを聴きながら』
家入レオ:『嘘つき』
Uru:『それを愛と呼ぶなら』
KAT-TUN:『Fantasia』
Kis-My-Ft2:『Lemon Pie』
櫻坂46:『桜月』
三代目J SOUL BROTHERS:『STARS』
スガ シカオ:『バニラ』、『夜空ノムコウ』
SUPER BEAVER:『名前を呼ぶよ』
優里:『ビリミリオン』

PICK UP