豪華すぎる審査員!韓国発ボーイズサバイバルオーディション番組『PEAK TIME』、日韓同時放送決定

公開: 更新: テレ朝POST

昨今、新たなスター登竜門として人気を博しているサバイバルオーディション番組。

『梨泰院クラス』をはじめ大ヒット作品を世に送り出してきた制作会社SLLとSLL傘下のレーベルStudio Slamがおくる新番組『PEAK TIME』が韓国で2月15日(水)よりJTBCチャンネルにて放送され、韓国JTBCチャンネルと同時にCSテレ朝チャンネル1/ABEMAにて日韓同時放送・同時配信されることが決定した。

◆『PEAK TIME』とは?

アイドルオーディション番組史上、初めてチーム戦で繰り広げられるサバイバル番組。すでにデビュー経験のあるアイドルたちがワールドワイドアイドルの席を巡って戦いを繰り広げる。

今回の番組の最大の特徴は、チーム戦でのサバイバルになるということ。

既にデビューしているものの、いろいろな事情で活躍が出来ていない才能と実力を持ち合わせたアイドルグループ23組が、最高の“PEAK TIME”を目指し戦い抜いていく。

番組のメインMCを担当するのは、同社制作のオーディション番組『シングアゲイン』にてMCを務めたイ・スンギ

さらに審査員として、SUPER JUNIORキュヒョンをはじめ、ティファニー少女時代)、パク・ジェボムイ・ギグァンHighlight)、ソン・ミノWINNER)、ソンギュINFINITE)、シム・ジェウォン(振付師)、ライアン・S・ジューン(作曲家)と、超一流のアーティスト・スタッフたちが見守る。

※番組情報:『PEAK TIME
2023年2月15日(水)よる8:50スタート
JTBCチャンネル/CSテレ朝チャンネル1/ABEMAにて日韓同時放送・同時配信
初回は#1・#2一挙放送
以降、毎週水曜よる10:30放送
<最終回4月19日(水)完全生放送>

※画像はすべて© SLL Joongang Co.,Ltd & Studio Slam & AZING all rights reserved

PICK UP