森山良子、コロナ禍で料理に目覚めて…娘婿・おぎやはぎ小木を激太りさせる

公開: 更新: テレ朝POST

1月23日(月)の徹子の部屋に、森山良子が登場する。

『この広い野原いっぱい』でデビューし、2022年に55周年を迎えた森山。

先日の誕生日で75歳になり、2022年は朝ドラで“謎の日系アメリカ人”を演じて世間をザワつかせた。

実はヒロインの晩年を演じたのだが、その出演と素性は誰にも言ってはいけないとお達しが。

また、このドラマのオファーには亡父の思い出と重なる不思議な縁を感じたという。

現在は娘夫婦と二世帯住宅で暮らしているが、娘婿のおぎやはぎ・小木博明との関係はとても良好。

しかしコロナ禍、料理に目覚めた森山は娘一家を毎晩夕食に招き、小木を激太りさせて…。

また、森山の母は小木を見て「あの男は森山家を乗っ取ろうとしている」と言っていたそうだが、その結果は?

※番組情報:『徹子の部屋
2023年1月23日(月)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

PICK UP