千葉雄大、震災で故郷・宮城が被災。ようやく話せるようになった当時の気持ち

公開: 更新: テレ朝POST

1月17日(火)の徹子の部屋に、千葉雄大が初登場する。

ドラマ・映画に引っ張りだこの千葉。素直で誠実な人柄が垣間見える語り口が印象的だ。

宮城県出身で、東日本大震災では家族が被災。両親と連絡が取れなかった間は生きた心地がしなかったという。

幸い家族は無事だったが、様変わりした故郷の風景には大きなショックを受けた。

東北出身者としてコメントを求められることもあったが、家族や家を失った人たちのことを考えると軽率にものを言ってはいけないという思いが強かったそう。

その後、震災をテーマにした作品に出演したことをきっかけに気持ちの整理ができた。

ようやく話せるようになったという当時の気持ち、家族への思いなど、胸の内を語る。

また、普段から自炊しており、料理の腕前はかなりのもの。手作り料理の写真に黒柳徹子は驚きの連続だ。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年1月17日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

PICK UP