阿佐ヶ谷姉妹、大号泣!山里亮太の感動ロケに「ボロンコ涙しちゃった」

公開: 更新: テレ朝POST

多忙なゲストに突然、「今から“一番食べたい一皿”を食べに行きませんか?」と告げ、そのまま旅に出発する“グルメ旅ドキュメンタリー”やぶからディッシュ〜いま一番食べたい一皿食べに行きませんか?〜

本日1月14日(土)、その第3弾が放送される。

MC・阿佐ヶ谷姉妹が大号泣! 姉妹をはじめ、旅ゲストたちのロケをスタジオで見届けた満島真之介アンガールズ田中卓志ハリセンボン近藤春菜が「グッときちゃった」「胸がいっぱい!」などとコメントを寄せた。

◆豪華メンバーが“食べたい味”と再会

ゴールデン初進出となる今回、旅に出るのは佐藤栞里ギャル曽根南海キャンディーズ山里亮太という豪華メンバー。

突然「いま一番食べたい一皿食べに行きませんか?」と番組スタッフに直撃された佐藤は、驚きつつも家族との思い出の味を目指して新潟へ。両親ゆかりの場所にも寄り道し、地元グルメを食べる。

ギャル曽根は、学生時代を過ごした街、兵庫・姫路で食べ歩き。“大食い女王の原点”ともいえる、人生初の食べ放題を経験した店を再訪する。

山里は青春時代の味を求め、22年ぶりに大阪にある思い出の店へ。寮生活で寝食をともにした先輩との感動秘話が飛び出す。

◆MC・阿佐ヶ谷姉妹、感動ロケに大号泣!

旅ゲストたちの三者三様のロケに、スタジオも爆笑&ほっこり。

とくに阿佐ヶ谷姉妹の“姉”渡辺江里子は、山里の学生時代の先輩とのエピソードに胸をつかれたようで、ハンカチで顔を覆ってしまうほど大号泣すると、「(山里と)同じ寮にいました?」と一同にツッコまれる。

そんな渡辺は収録後、「今回もボロンコ涙しちゃったのよね。山里さんが思い出の味を召し上がっているときの表情がグッときましたね。おいしくて笑顔になっているだけではない、噛みしめているお顔が印象的でした」と感動の理由を語る。

“妹”の美穂も、「VTRを見ながら、自分と重ねちゃいました。私だったらどこのお店行くかしら? 学生時代、どんなもの食べてたかしら? とか、思い出してウルウルしちゃいました」と、江里子のとなりで瞳を濡らしていたことを告白。

山里と同期だというアンガールズ・田中卓志も、「次に山ちゃんに会うとき、話しかけづらいな(笑)。グッときちゃったから、照れて緊張しちゃう。無言で肩抱きたいです(笑)」と仲間ならではのコメント。

そして第1弾の旅ゲストを務めた“縁”で当番組のレギュラーゲストとなった満島真之介は、「僕は佐藤栞里さんと同年代なのですが、僕も親に何かをやってあげたい気持ちになりました。思い出のアルバムとか出してこようかな(笑)」と、家族に思いを馳せていた。

※番組情報:『やぶからディッシュ〜いま一番食べたい一皿食べに行きませんか?〜
2023年1月14日(土)よる6:30〜8:00、テレビ朝日系24局

PICK UP