橋爪功、年の差40歳の高橋一生にベタ惚れ!珍しく自らラブコールして共演が実現

公開: 更新: テレ朝POST

1月12日(木)の徹子の部屋に、橋爪功が登場する。

2021年、旭日小綬章も受章した日本を代表する名優・橋爪。

今も日々元気に芝居を続ける橋爪だが、最近は20歳年下の妻から「歩くのが遅くなってるよ」などと指摘されることも。気になる夫婦関係は?

また、2022年に急逝した仲本工事さんは実は高校時代から60年以上にわたる友人で、そのあまりにも突然の他界に驚きを隠せない橋爪。

デビュー前からの知られざる秘話を明かす。

一方、最近では人気俳優・高橋一生にベタ惚れ。

年の差は40歳になるが、舞台で一緒になって以来「年齢の違いを感じさせない」し「馬が合う」のだと語り、今回ドラマでの共演を珍しく自らラブコールして実現したという。

そんな橋爪に高橋からサプライズでメッセージが。

互いに歯に衣着せぬ物言いの2人の“不思議な関係”に、黒柳徹子も興味津々だ。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年1月12日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

PICK UP