37歳になった芹那が登場!変わらぬ美貌に指原莉乃も惚れ惚れ「やっぱり可愛いな~」

公開: 更新: テレ朝POST

芸能人同士の合コンをモニタリングするヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”

1月5日(木)にABEMAで配信された同番組の合コンには、男性陣は“BKB”ことお笑い芸人のバイク川崎バイク、俳優の優太、俳優でモデルの拓郎、第2代K-1 WORLD GPフェザー級王者・村越優汰が参加。

対する女性陣は、 グラビアアイドルの伊藤愛真、大食いタレントでモデルの有本羽菜、グラビアアイドルの森のんの、そして元SDN48でタレントの芹那が登場した。

MCの指原莉乃は、同じAKB48グループ出身の芹那が現れると、「すごいお姉さんになってる!やっぱり可愛いな~」と変わらぬ美貌を絶賛。

そんな芹那は、自身に矢印を向けた8歳年下の優太と2ショットに。優太が「恋愛対象は年下でも大丈夫ですか?」と積極的なアピールをすると、芹那は「今年37歳になったけど、20代後半が年下になってきた。20代後半ってもう子どもじゃないじゃないですか」「年下と付き合ったことが多かったかもしれない」と恋愛観を明かす。

続いて拓郎と2ショットとなると、拓郎は「まさか一緒にお話する日が来るとは…」と芹那との2ショットに感激。

芹那も「なかなかこんなイケメンと話すことがないから緊張する」とさりげなくアピールすると、拓郎は「いやいやいや!芹那さんはいろんな方を見てきてるから…」と謙遜。

芹那が「その中でもカッコイイです」と踏み込んだアプローチをすると、拓郎は思わずメロメロに。MCのヒロミは、「お姉さんに甘えている感じがいいね!」と2人の空気に好感を抱いていた。

※番組情報:『ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”
番組の模様は、「ABEMA」にて配信後1週間無料で視聴可能

PICK UP