「商店街に泊まれるの!?」ももクロの4人に「くぼたび」夫婦が驚きの宿をプレゼン!

公開: 更新: テレ朝POST

「ももクロちゃんと、〇〇!」をキーワードに、ももいろクローバーZがさまざまなモノや人と出逢い、新たな発見をする“アンコントロールバラエティ”ももクロちゃんと!

今回が2023年最初の放送ということで、メンバー4人そろって新年のご挨拶から番組がスタート。

今回は、たくさんの都道府県でライブをするももクロに、旅のプロがおすすめの宿を教える企画。全国を旅するショート動画が人気の「くぼたび」のまなみさん、ゆうきさん夫婦が登場する。

「旅をすることがメインのお仕事…?」と玉井詩織がうらやましそうにつぶやいていた。

もともと旅が大好きで、会社員のころから車で旅をしていたというふたり。

仕事をしながら旅をして、2022年は100カ所以上の宿に宿泊したという。

「家賃もったいないとかなりそう」と百田夏菜子が言うと、「去年は3分の1くらいしか家にいなかった」と衝撃の返答。

そんな旅のスペシャリスト「くぼたび」さんが厳選する、全国のおすすめ宿を紹介。

まずは百田の地元・静岡県にある「やまびこ荘」。

明治40年に建てられたこの建物、実は廃校になった小学校をリノベーションした宿泊施設だ。教室が宿泊部屋になっており、食事は給食室で味わえる。

そしてまなみさんが注目しているポイントが、25メートルプールを改装した源泉掛け流しの温泉だ。

楽しそうなVTRに、「すごーい!」とももクロの4人も大興奮。

続いては、秘境にポツンと佇む一軒宿。富山県南砺市の大牧温泉、宿までの交通手段はなんと船だけ。

片道30分の船旅で絶景を堪能し、宿に到着すると携帯電話の電波が圏外。(*ロビーにだけWi-Fiを設置しています)

都会の喧騒から離れた癒やしの時間を楽しめる。

「どうしてもスマホ見ちゃうし、強制的に見ない時間を提供してもらえるのはいいかも」と百田も興味津々だった。

最後のおすすめ宿は、下町体験ができる商店街丸ごとホテル。大阪府東大阪市の布施商店街にオープンしたSEKAI HOTEL Fuse。

元婦人服店がフロントになっていたり、元接骨院や元駄菓子屋が宿泊部屋になっていたりと、商店街全体をひとつのホテルに見立てて運営している。

布施で暮らす人々の日常に触れながら滞在できる斬新な宿泊施設だ。

「行きたい、行きたい!」「商店街に泊まりたい!」とメンバー4人も思わず声を上げるほど。

「(いい宿は)自分でたどり着きたいって思わないと出会えないんですよね」と百田。

これからもツアーで全国を回るももクロのメンバーにとってもうれしい回となったようだ。

※番組情報:『ももクロちゃんと!
2023年1月7日(土)深夜3:35~、テレビ朝日

※『ももクロちゃんと!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

PICK UP