本仮屋ユイカ&早乙女太一、新感覚の恋物語!『バツイチ2人は未定な関係』TELASAオリジナル版配信開始

公開: 更新: テレ朝POST

年末年始の恋愛ドラマ枠に誕生した、“地上波×動画配信プラットフォームTELASA(テラサ)”完全連動の新たな恋愛ドラマ『バツイチ2人は未定な関係』。

このたび、TELASA(テラサ)オリジナル版『バツイチ2人は未定な関係~人生は二択じゃない!編~』の配信がスタートした。

バツイチの会社員・藤田真実(本仮屋ユイカ)は、これまで言いたいことも我慢して、頑張って“普通”でいるために努力をしてきたが、離婚を経て自分の気持ちに嘘をつかない相手と一緒にいたいと考えるように。

参加した中学時代の同窓会では、「結婚も恋愛もいらない!けれど必要なときに一緒にいてくれる男が欲しい!」と周りに思いを伝えるも、「ワガママ」と一蹴されるだけで理解してもらえず…。

そんななか、ただ1人共感してくれる人が! 同じくバツイチとなっていた同級生の中村修吾(早乙女太一)も真実と同じ思いを抱いていたという。

このことをきっかけに真実と修吾は、恋人でも家族でもない、“未定な関係”をはじめてみることに。

試しに修吾の家に泊りに行った真実は、安らぎを感じ、この関係を続けていくことを決意。やがて会社通勤を辞め、リモート社員になり、修吾とともに人生の再スタートを切る。

無理して“普通”でいることをやめ、前を向こうとする2人。真実が抱える母親との葛藤や、修吾の休職など次々に襲ってくる問題に、真実と修吾は“新たな関係”の二人で向き合っていく。

TELASAオリジナル版では、そんな真実と修吾のその後の日常が描かれる。

◆一難去ってまた一難!まさかの四角関係に発展

1月4日(水)に放送された地上波版では、真実が長年抱えていた母親との問題を、修吾の助けを借りて乗り越えることができた。

そして修吾も、真実に支えられて仕事の悩みに向き合えるようになり、落ち着いたかに見えた2人だったが、TELASAオリジナル版では一難去ってまた一難! さらなる問題が2人を待ち受ける。

真実は仕事でプロジェクトのリーダーを任され、取引先の担当者・牧野(犬飼貴丈)と組むことに。

牧野は初対面でも遠慮なしにズケズケとものをいう嫌味な男で、最初の印象は最悪だったが…。やがて真実と接するうちに牧野に変化が生じはじめ、真実と修吾の関係を揺るがしていく。

さらに、地上波版でも登場し、真実に恋の宣戦布告をした修吾の会社の後輩・椎名弓美(水谷果穂)も再び現れ、まさかの四角関係に発展!?

そんななか、修吾の息子が行方不明に。正解のない親子の関係性に、真実と修吾はどう向き合っていくのか?

※配信情報『バツイチ2人は未定な関係~人生は二択じゃない!編
2023年1月4日(水)深夜1:45~、TELASAで配信中

PICK UP